はなび

花火 歌詞崎山蒼志

『崎山蒼志 - 花火』収録の『find fuse in youth』ジャケット
  • 発売:
    2021.01.27
  • 作詞:
    崎山蒼志
  • 作曲:
    崎山蒼志
シェア:

ステータス:

公式 フル

崎山蒼志「花火」歌詞

夜、夜、夜、夜の中に咲いた火花が
僕の手を 引くように、
見えてる 聴こえてる この瞬間に
隠れられたら いいのにな
散れたら


蝉の脱け殻
僕も脱け殻の様
自暴自棄 も越えて
土手に向かう
蝉の脱け殻
僕も脱け殻の様
夜は、夕暮れと
混濁していく
今日よ さよなら
今も ここで消えらんない
不意に吹いた風に涙が出るよ


いつも 許されないから
破裂音だけが 意味をなすのさ
虚無をぶち壊すよな
満開の刹那が 希望の声と
咲う 笑う


今日よ さよなら
今も ここで消えらんない
不意に吹いた風に涙が出るよ


深く吸い込む空気に
光が混じってた それが苦しくてさ
虚無をぶち壊すよな
満開の刹那が 希望の声と
咲う 笑う


夜、夜、夜、夜の中に咲いた火花が
僕の 手を 引くように


  • 発売日:
    2021.01.27
  • 曲名:
    花火
  • 読み:
    はなび
  • 歌手:
    崎山蒼志 (さきやまそうし)
  • 作詞:
    崎山蒼志
  • 作曲:
    崎山蒼志
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

崎山蒼志 『花火』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ