『雨宮天 - 火花 歌詞』収録の『Paint it, BLUE』ジャケット 公式 フル

火花 歌詞

歌手
雨宮天

雨宮天「火花」歌詞

一粒の微睡みを 涸らしてく夜明け
錆び付く扉開けて 鈍(にび)の風に晒される


口元 偽(いろど)るルージュ 溶かす微熱
ざわめき脱ぎ捨てて 焦がれるままに


爆ぜる 火花 戻れぬほどに
触れ合った熱 燃え上がらせて
回る景色 呑み込まれてく
酔い痴れる熱病は 醒めない


二度(ふたたび)の幻を 乞い願う夜更け
寂び付く瞼閉じて 涅(くり)の夢に攫われる


胸元 偽(かざ)るジュエル 融かす微笑
さざめき纏わせて 焼き付けるように


爆ぜる 火花 上気せるほどに
分け合った熱 燃え上がらせて
逸る鼓動 呑み込まれてく
酔い痴れる熱情は 冷めない


バーミリオンの囁き
ベルベットの眼差し
窮屈な夜空に ああ爪を立てて


爆ぜる 火花 戻れぬほどに
触れ合った熱 燃え上がらせて
回る景色 呑み込まれてく
酔い痴れる熱病は 醒めない


『雨宮天 - 火花 歌詞』収録の『Paint it, BLUE』ジャケット
シェアリンク
発売日: 2020.09.02
曲名: 火花
歌手: 雨宮天
作詞: 雨宮天
作曲: 雨宮天
ステータス: 公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

雨宮天『火花』の MV / PV

LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞Related Lyrics

NEW & RECOMMENDED
文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE