恋におめかしの歌詞 こいにおめかし 井上苑子

『井上苑子 - 恋におめかし』収録の『PANっと音がした』ジャケット
  • 作詞:
    井上苑子
  • 作曲:
    さとうもか

ステータス:

公式 フル

井上苑子「恋におめかし」歌詞

都会の片隅で心彷徨ってる
壮大な恋なんてとても求めてないの
だから 今日はドレスに幸せを纏って
ハイヒールでおめかし


突然の連絡は寿命が縮みそう
準備だってしてないし、このままじゃ会えないわ
だって 知り尽くした
君の好みは きっと
今のわたしじゃない


いつもそうよ 君に踊らされて
不覚に落ちたの 深い恋の穴に
また今日も ここから見える君は
一番星より煌めいてる
気がしてるのよ


自由に恋をした 楽しさ50点
思い通りにならない もどかしいのね
だけど このままでいい
急かしたらおしまい
ローヒールスタンバイ


いつもそうよ 君に踊らされて
盲目ゆえに困らせてしまうの
また今日も気づいてないふりね
一番星より遠い場所で
煌めいてる


このまま 見てるだけは
我慢できないから
いつか、いつか、と
願ってしまう
欲張りの恋なんて幸せになれるの?


また 君に踊らされて
幸せにも気づけなくなっているのよ
だからいっそこの街から逃げて
新しいドレスで出掛けるわ


“恋なんて、もうしない!”なんて言えない
ベッドに潜れば君を浮かべてるし
だけど今日はハイヒール履いて踊り出すの
ひとりきりの時間
わたしだけの瞬間
愛してるのよ


『井上苑子 - 恋におめかし 歌詞』収録の『PANっと音がした』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2021.02.10
  • 曲名:
    恋におめかし
  • 読み:
    こいにおめかし
  • 歌手:
    井上苑子
  • 作詞:
    井上苑子
  • 作曲:
    さとうもか
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
Follow us!

【 関連歌詞 】Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE