『井上苑子 - epilogue 歌詞』収録の『PANっと音がした』ジャケット 公式 フル

epilogue 歌詞

歌手
井上苑子

井上苑子「epilogue」歌詞

朝の雨 水溜まり
大粒涙のゴール地点
今までは 閉じ込めた
心を声にのせるの


そろそろ行かなくちゃ
だって約束した君との時間


うまくは言えない
素直になれない
だからこの手だけ
君に触れた


いつかは忘れてしまう
恋の始まり
このプロローグは歌にして残すよ
君には内緒でね
今日までは君が全て
日々を色づけた
さよなら ありがとう
好きだよ ありがとう
月が綺麗ですね


朝の雨 思い返す
大粒涙を堪えてる
今までの 君を全部
流してまっさらにした


今日は特別な日だから
初めて褒めてくれた服を


うまくは言えない
素直になれない
だからこの手だけ
君に触れた


いつかは忘れてしまう
恋の始まり
このプロローグは歌にして残すよ
君には内緒でね
今日までは君が全て
日々を色づけた
さよなら ありがとう
好きだよ ありがとう
恋をしていました


発売日: 2021.02.10
曲名: epilogue
読み: エピローグ
歌手: 井上苑子
作詞: 井上苑子
ステータス: 公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞Related Lyrics

NEW & RECOMMENDED
文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE