ホワイトルーム

White Room (feat. いゔどっと & 水槽) 歌詞Solaris Clock

『Solaris Clock - White Room (feat. いゔどっと & 水槽)』収録の『White Room (feat. いゔどっと & 水槽)』ジャケット
  • 発売:
    2021.08.30
  • 作詞:
    山下潮二
  • 作曲:
    Solaris Clock
シェア:

ステータス:

公式 フル

Solaris Clock「White Room (feat. いゔどっと & 水槽)」歌詞

「流れ星を君は追いかけてどこか遠くに消えてしまった」
って言うんだ


さよならが
言えなくて
その日から
始めた嘘


二人、座ったソファ
君が話す
子供の頃よく見た夢


一人、今思い出す
眠っても
夢を見ない
いつからだろう


全てが届くような
気がしてた
隠した傷跡の見せ方も
分からないままなのに
僕は


どうして?


「流れ星を君は追いかけてどこか遠くに消えてしまった」
って言うんだ


さよならが
言えなくて
その日から
始めた嘘


「真昼の星を見つける様に私のことも見つけてね」
って言った


出来るかな
幾つもの
思い出すら
見落としたのに


真っ白な部屋で
記憶も白く染まって
消えていく様な


心の奥にいる
僕の知らない僕が
声を上げる


珍しく夢を見た
君を見た
舞台で踊っていた


僕は戯けて
君の嫌いだった
愛想笑いをしていた


写真立ての中
笑う君は多分
僕の笑顔と違って
嘘がない
ずっと好きだった
輝きを放ってた


怖くて触れられなかったけど


「流れ星を今日、僕は見た」


流れ星に君はなったんだって思った
一瞬でも輝いて
落ちるその瞬間まで誰かの前
煌めく人


奇跡なのに
当たり前みたいに
隣にいた君に慣れてたんだ
僕は


取り戻せない
過去よりも
書き換えたい
未来を迎えにいくよ


“I may not always be there with you but I will always be there for you.”


二人過ごした日々
あの部屋を出ていくよ
ドアを開けて


『Solaris Clock - White Room (feat. いゔどっと & 水槽) 歌詞』収録の『White Room (feat. いゔどっと & 水槽)』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2021.08.30
  • 曲名:
    White Room (feat. いゔどっと & 水槽)
  • 読み:
    ホワイトルーム
  • 歌手:
    Solaris Clock (ソラリスクロック)
  • 作詞:
    山下潮二
  • 作曲:
    Solaris Clock
  • 関連歌手:
    いゔどっと 水槽
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

Solaris Clock 『White Room (feat. いゔどっと & 水槽)』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ