斉藤朱夏 誰よりも弱い人でかまわない 歌詞

『斉藤朱夏 - 誰よりも弱い人でかまわない』収録の『くつひも』ジャケット
  • 発売:
    2019.08.14
  • 作詞:
    ハヤシケイ(LIVE LAB.)
  • 作曲:
    ハヤシケイ(LIVE LAB.)
シェア:

ステータス:

公式 フル

斉藤朱夏「誰よりも弱い人でかまわない」歌詞

泣かないことが強いことなら
人はきっと地上でいちばん弱い生き物さ
悲しいニュースに 君の優しさに
同じ涙 こぼれてくる ああ なんて不思議だ


君がつまずいて傷を作ったとき
はじけるぐらい良いことがあったとき
一緒に泣けなくなってしまうぐらいなら
誰よりも弱い人でかまわない


例えば 100年先の未来とか
何億光年向こうの星だとか
届きそうもない大げさなことばかり話してしまうけど
本当に伝えたいのは小さなこと
ほんの些細なことだから聞いてよ ねえ
きっと きっと 君が好きなんだ


叫びたいのに声が詰まること
こらえたいのにあふれ出てしまうもの
色んなことを覚えてきたけど
自分のことは何よりも曖昧なまんまだ


鏡の中はいつも嘘つきで
写真だってどこか意地悪で
僕の姿がちゃんと映せるのは
きっと君の瞳だけかも


たとえ誰とどこで何をしても
一人きりに思えたりするよ
どうしてかな 理由なんてまるで分かりやしないけど
同じ気持ちで君もいるのなら
不安はふっと どこかへ飛んでいく ねえ
そんな風に心は重なるよ


例えば 100年先の未来とか
何億光年向こうの星だとか
届きそうもない大げさなことばかり話してしまうけど
本当に伝えたいのは小さなこと
ほんの些細なことだから聞いてよ ねえ
きっと きっと 君が好きなんだ


『斉藤朱夏 - 誰よりも弱い人でかまわない 歌詞』収録の『くつひも』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2019.08.14
  • 曲名:
    誰よりも弱い人でかまわない
  • 読み:
    だれよりもよわいひとでかまわない
  • 歌手:
    斉藤朱夏
  • 作詞:
    ハヤシケイ(LIVE LAB.)
  • 作曲:
    ハヤシケイ(LIVE LAB.)
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ