ぼくなりのラブソング

僕なりのラブソング 歌詞仲村宗悟

『仲村宗悟 - 僕なりのラブソング』収録の『NATURAL』ジャケット
  • 作詞:
    仲村宗悟
  • 作曲:
    仲村宗悟

ステータス:

公式 フル
シェア:

仲村宗悟「僕なりのラブソング」歌詞

いつの間に前以上に
君は綺麗になってしまったの
久しぶり冷静なフリ
胸の鼓動が止まらないや


大人数の中抜け出して君と
もっと話したいけど勇気がないんだよ
見つめるだけじゃ終わりたくない


最高も最低も動かなきゃ結果はないぜ
タイムリミットまでもう少し
奮い立たせろ壁をぶち壊せ
僕はいま誓ったんだこの夜空を滑る流星
例えダメだとしても
一生懸命送るよ僕なりのラブソング


あの頃はこの想いが
何なんだって気づいていなかった
でも心の奥側
なんかざわざわしていたんだ


恋だと気づいたときには遅くて
もう離ればなれ連絡先も無い
どうすりゃいいんだよ神様


大体のことなんてすぐ飽きて諦めていた
執着心を持って生きたって
辛くなるだけだって分かってるのさ
それでも君のことが頭から離れないや
理解はしてるのに
ほんと言うこと聞かないもう止まらないぜ


最高も最低も動かなきゃ結果はないぜ
タイムリミットまでもう少し
奮い立たせろ壁をぶち壊せ
僕はいま誓ったんだこの夜空を滑る流星
例えダメだとしても
一生懸命送るよ僕なりのラブソング
あなたへのラブソング


『仲村宗悟 - 僕なりのラブソング 歌詞』収録の『NATURAL』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2021.07.28
  • 曲名:
    僕なりのラブソング
  • 読み:
    ぼくなりのラブソング
  • 歌手:
    仲村宗悟
  • 作詞:
    仲村宗悟
  • 作曲:
    仲村宗悟
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ