『しとお - ヒトツメの独白』収録の『メモリー』ジャケット

ヒトツメの独白 歌詞 しとお


Hitotsume no Dokuhaku Lyrics
ヒトツメの独白 歌詞
歌手:しとお
動画あり:

僕は罪を犯している

あゝ味気のない世界ですべからく 意味のない笑顔が僕に貼り付いた 詰まるところは無気力劣等生 生きている理由なんてなんにもなかったんだ

君を見つけるまでは

盛りのついた牡牝気持ち悪い 言葉も手つきも全部汚らわしい そんな風に見えるようになったのは 世界で一番美しいものを見つけたから

やめて(やめて)そんな(そんな) 汚れを知らぬ瞳で見ないでくれ 空っぽで(空っぽで)薄っぺらの僕を… …君なら優しく包んでくれるのかな?

君の 眼差し 指先 全てで許されたい (彩られて世界を溶かしてゆく) 君の 喜び 幸せ 全てを共有したいな (今は何でもできる気がするよ…) あゝ 色付いた 君の目を知ってから 命の鼓動はじめて感じたから 知りたいな君のこともう全部 だから今も 罪を犯している

ねえ 君は今どこにいるのかな 誰と何を話しているのだろう? こんな気持ちは苦しい耐えられない ねえ君は 君は 僕を見てればいいの!

あゝ 色付いた 君の目を知ってから 命の鼓動はじめて感じたから

君の 眼差し 指先 全てで許されたい (彩られて世界を溶かしてゆく) 君の 喜び 幸せ 全てを共有したいな (今は何でもできる気がするよ…) あゝ 色付いた 君の目を知ってから 命の鼓動はじめて感じたから 知りたいな君のこともう全部 だから今も 罪を犯している

発売日:2019.05.25
作詞:しとお
作曲:しとお
ステータス:公式フル
PV / Music Video:
ヒトツメの独白■v4_flower_オリジナル - youtube Video
LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞 Related Lyrics

Lyrical Nonsense