1999年の夏の歌詞 せんきゅうひゃくきゅうじゅうきゅうねんのなつ 神聖かまってちゃん

『神聖かまってちゃん - 1999年の夏』収録の『1999年の夏』ジャケット
  • 作詞:
    -
  • 作曲:
    -

ステータス:

サブ フル

神聖かまってちゃん「1999年の夏」歌詞

錆びた街の 道路向こうへ
僕は君を 追いかけて
静かな 歩道橋から
読み込むモノはイマ


古いメモリー 渡る横断歩道
日々はかすかに 遠くから鳴る
君はちょっとたんま!って
動き出すよメモリー
君はちょっとたんま!って
走り出す夏へ
記憶が 熱に吹かれてく


早朝 街の 道路向こうへ
疲れた身体 投げ出して
静かな 歩道橋から
読み込むモノはイマ


古いメモリー 渡る横断歩道
日々はかすかに 遠くから鳴る
君はちょっとたんま!って
動き出すよメモリー
君はちょっとたんま!って
Yeah!


ノストラダムスが7月に
予言した 世界滅亡を授業中
寝そべって待ってたのに
時々すべてが 嫌になってしまうんだ
帰りの電車で 疲れ死んでる俺さ


1999年 2020年 この先も
夏休みの中で ひとりぼっちだろうな
寂しいくらいが 俺にはちょうどいいかな
日差しが今日もあっちーなあ
うるせえ 夏の中行く


めっっちゃ久しぶりに見た!
まじかよ、検索したらこの動画
まだ存在してたのかよ
何十年ぶりかなあ、わかんねえけど
しかもコメント欄見たらよ
まだ仕事もなんもしてなかった頃の
昔の自分がいたんだけどさあ
「懐かしいわ」ってさ
今もまた同じ言葉をタイピングしてやるよ
「懐かしいわ」ってさ
「懐かしいわ」ってさ
「懐かしいわ」ってさ
俺の夏の残像さ
「懐かしいわ」ってさ
「懐かしいわ」ってさ
「懐かしいわ」ってさ
俺の夏の残像さ


こんな夏の残像さ


俺の夏の残像さ


『神聖かまってちゃん - 1999年の夏 歌詞』収録の『1999年の夏』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2020.08.30
  • 曲名:
    1999年の夏
  • 読み:
    せんきゅうひゃくきゅうじゅうきゅうねんのなつ
  • 歌手:
    神聖かまってちゃん
  • 作詞:
    -
  • 作曲:
    -
  • ステータス:
    サブ フル

    もし修正があれば、一緒に改善しましょう:

    『公式の歌詞がリリースされ次第このページを更新します』

神聖かまってちゃん 『1999年の夏』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
Follow us!

【 関連歌詞 】Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE