ひかり

HIKARI 歌詞四季彼方

『四季彼方 - HIKARI』収録の『カナタシキ イーピー4』ジャケット
  • 作詞:
    Usay
  • 作曲:
    Usay
シェア:

四季彼方「HIKARI」歌詞

雨ざらしで
痛いとうめく心
笑顔が大げさだって
からかわれても
傷を負ったまま
くだらない喧騒に
木の葉のように
さすらい続けている


知らず知らず
全ての世界は
そこにしかないと
タカをくくって力尽きるまで


辛くても
天を仰げば光あることさえ
とうに忘れてしまってた


言葉は人を傷つけるため
交わされていくものではない
『あい』から始まる言葉
届けて君と繋がれ
沢山の愛の言葉を拡散
誰かが傷つくなんてもうたくさん
誰かを救えるのは
誰かの言葉しかない


You are not alone
もう泣かないでいいよ
君は孤独じゃない
今は僕の声だけを聞いて
一人になろうとなんてしないで
光の閉ざされた 道を歩くようでも
君は孤独じゃない
世界がまばゆいことに
今は気付いていないだけ
そこに僕が連れ出してあげる


何もかもが
滲んで 濡れたように
根も葉もない言葉の
果ての先に


広がっていく
不確かに変形した
本当の意味すら
まがい物になる


言葉は人を裏切るため
交わされていくものではない
『あい』から始まる言葉
届けて幸せと繋がれ
沢山の愛の言葉を拡散
誰かを追い詰めるなんてたくさん
誰かを止めるのは
誰かの言葉しかない


You are not alone
もう泣かないでいいよ
君は孤独じゃない
今は僕の声だけを聞いて
一人になろうとなんてしないで


見知らぬ声に夢中で
目を奪われる
もっとやるべきことはある
憂鬱が生み出した
良からぬ らしくない自分も
ルーズな自分も
全て忘れろ


誰だって笑ってたい
誰だって優しくいたい
当たり前を忘れて
誰かを傷つけて
傷つけたことすら もう忘れて
行き場のない痛みが
君を追い詰めるなら


『愛してる』その言葉で
どれほど救われるだろう
君は初めから何も変わってないさ
胸を張って胸を張って
前を向けばいい


You are not alone
もう泣かないでいいよ
君は孤独じゃない
世界がまばゆいことに
今は気付いていないだけ
そこに僕が連れ出してあげる


『四季彼方 - HIKARI 歌詞』収録の『カナタシキ イーピー4』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2021.05.09
  • 曲名:
    HIKARI
  • 読み:
    ひかり
  • 歌手:
    四季彼方
  • 作詞:
    Usay
  • 作曲:
    Usay
  • ステータス:

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
Follow us!

【 関連歌詞 】Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE