よみ:
せかいのひみつ

世界の秘密 歌詞さユり

アニメ「EDENS ZERO」ED 2

『さユり - 世界の秘密』収録の『世界の秘密』ジャケット
発売:
2021.09.08
作詞:
さユり
作曲:
さユり

さユり「世界の秘密」歌詞

夜が明けたら花が咲いて東の空へ登り出す
街が目を覚ますその前にそっと開く 世界の秘密


子供の頃の宝箱にあなたは何を隠したの?
心の声を言葉に込めて耳元で揺れるプリズム


何も変わらなく見える日々の片隅で
何かが欠けては生まれ続けている
駅前の角の空白に何があったか
不意に思い出してみるような


目には見えない 知らない 叫びたい愛が
どこかで小さく世界を救った
笑う、泣きそうに笑うあなたが
雲の切れ間にひとり凛と立つ


鍵穴を覗けば優しい秘密が
今日も時計の針を回している
誰かが呼ぶ声がした 約束をしていたんだ
今日もあなたはネジを回し行く


五時のチャイムが街に響いて家の明かりが灯り出す
行き交う背中 寄り添う影 窓の奥に広がる秘密


放たれた言葉ばかりを追いかけては
その声の思いにいつも気付けなかった
祈るように黙ったあなたの後ろ姿が
不意に目蓋の裏に映った


上手く言えずに届かない滲んだ願いが
今も胸の奥住み着いている
満ちて満ちても欠けてゆく人の移ろいに一人戸惑いながら


ページを捲れば優しい記憶が
今日も遠くから日々を見守っている
誰かが水を花壇にそっとあげていた
そして私もネジを回し行く


名前や形を変えながら愛が風に紛れて街に息づいてる
笑う、泣きそうに笑うあなたの欠片を拾うように歩く


目には見えない 知らない 叫びたい愛が
どこかで小さく世界を救った
笑う、泣きそうに笑うあなたが
雲の切れ間にひとり凛と立つ


鍵穴を覗けば優しい秘密が
今日も時計の針を回している
誰かが呼ぶ声がした 約束をしていたんだ
そして世界はネジを回し行く


さユり『世界の秘密』の 詳細

『さユり - 世界の秘密 歌詞』収録の『世界の秘密』ジャケット
シェアしよう!
発売日:
2021.09.08
曲名:
世界の秘密
よみ:
せかいのひみつ
歌手:
さユり
関連作:
EDENS ZERO
作詞:
さユり
作曲:
さユり
ステータス:
公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

さユり『世界の秘密』の MV / PV

「さユり」コメント

人は知らず知らずのうちに何かに生かされていたり、また誰かを救っていたりするのかなと思います。EDENS ZEROの登場人物達の織りなす物語に引き込まれそんな事を思い、楽曲を作りました。「世界の秘密」は人と人の繋がりや優しさについて描いたバラード曲です。エンディングテーマとして毎週の冒険と共に楽しんでいただけますように。


感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

Copyright © 2011-2022 Lyrical Nonsense【歌詞リリ】

Japan / Global

さユり 世界の秘密 歌詞