saji ゆりかご 歌詞

『saji - ゆりかご』収録の『ユーリカ』ジャケット
  • 発売:
    2022.06.22
  • 作詞:
    ヨシダタクミ
  • 作曲:
    ヨシダタクミ
シェア:

ステータス:

公式 フル

saji「ゆりかご」歌詞

ちっちゃな頃 自転車で
転んで泣いた日
傷だらけで帰った僕に
「頑張ったね」と
優しく頭を撫でてくれた
ばあちゃんの笑顔が嬉しかった


大好きだった
ばあちゃんの手のひら
少しずつしわくちゃに
なっていくよ


だから ぎゅっと
強く手を握りながら僕は
「いつか僕が
ばあちゃんを支えてあげるからね」って
約束したんだ
そしたら嬉しそうに
「ありがとう」って
優しく笑った


いつか僕が
大人になるまで
どうか、長生きしてね。


思春期の頃
学校に行くのがイヤになって
サボって遊びまわる僕に
「内緒だよ」と
理由-わけ-も聞かず
微笑んだあなたに
イライラして
八つ当たりしてしまったんだ


大好きだった
ばあちゃんの優しさが
堪らなく厭になって
しまったよ


どうして
あんな酷い事を
言ってしまったんだろう
「うぜえよ。
早く死んじまえ。」なんて
吐き捨てた
そしたら悲しそうに
「ごめんなあ。ばあちゃん馬鹿だから。」
そう言って、俯き笑った。


違う、本当は
その優しさに
僕は救われてたのに


大好きだった
しわくちゃの手のひら
少しずつ冷たくなって
しまうよ


だから ずっと
あなたの手を握りながら言った
「僕は何も
ばあちゃんにしてあげられなかった。」
そしたら嬉しそうに
「いっぱいもらったよ」って
ばあちゃんは最期に笑った


ずっと
伝えたい言葉があったんだ
「ばあちゃん、ありがとうね。」


  • 発売日:
    2022.06.22
  • 曲名:
    ゆりかご
  • 歌手:
    saji
  • 作詞:
    ヨシダタクミ
  • 作曲:
    ヨシダタクミ
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

saji 『ゆりかご』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ