さもなくば誰がやる 歌詞

『緑黄色社会 - さもなくば誰がやる』収録の『pink blue』ジャケット
歌手:

緑黄色社会

よみ: さもなくばだれがやる
発売日: 2023.05.17
作詞: 長屋晴子
作曲: 長屋晴子
編曲: 川口圭太

常識外れが変えてくんだ
さもなくば誰がやる 泣き寝入りは嫌
怖くない 怖くないよ
背中に集まる希望を信じて


できることが増えるたびに
手を取り合って喜んだ
知らない国に旅するようだ
正直な感情でしょう


ある程度手に入れたら失いたくない
いつからかみんな初めてが怖くなっていく


常識外れが変えてくんだ
さもなくば誰がやる 泣き寝入りは嫌
当たり前は誰のため?
お揃いに安心してたら置いてかれちゃうんだ
いつかの夢見てた私らしさに
怖くない 怖くないよ
背中に集まる希望を信じて


ほら辺りが変わってきた
そりゃ犠牲もあるだろう
ああなんか、悪くはないな
ああなんか、馴染みがいいかもな


ハイリスク&ローリターン 無論そうだろう
言いたいことなら全て分かる 皆まで言うな


さよならも抱きしめてやるんだ
彼らも明日を見たがっている
誰かじゃない私が行く
小さな鍵すら逃さないから


あちこちがざわついてる
面白くなってきた
スーツケース固く閉じて
もう行かなくちゃ


常識外れが変えてくんだ
さもなくば誰がやる 泣き寝入りは嫌
ありがとう 歩き出せる
それでは今宵でサラバだ また会う日まで
彼らの明日が続きますように
怖くない 怖くないよ
背中に集まる希望を信じて

リンクをコピー

歌手: 緑黄色社会
ステータス: 公式 フル

※歌詞のご指摘はこちら

  • 緑黄色社会 さもなくば誰がやる 歌詞

VIDEO

緑黄色社会『さもなくば誰がやる』の動画

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

緑黄色社会 さもなくば誰がやる 歌詞