『ROTH BART BARON - 春の嵐』収録の『けものたちの名前』ジャケット

春の嵐 歌詞 ROTH BART BARON


ROTH BART BARON - Haru no Arashi Lyrics
春の嵐 歌詞
歌手:ROTH BART BARON
動画あり:

とっくに出てった最終列車に 本気でまだ乗りたいと思っているの?

だらしなく両足を 放り出して 誰も追いつけない スピードで走ろう

どこかの時代 どこかの冷めた午後 いつも通りの 眠苦しい夜を越えて

初めから意味なんてなかっただろ こうなってくのがわかってたんでしょう?

必死こいて のたうち回るのを 冷めた顔で面白がってんだろ?

どこかの世紀 どこかの冷めた午後 いつも通りの 僕らの夜はどこだ

どこかの時代 どこかの冷めた午後 いつも通りの 息苦しい世界

どこかの世紀 きみの冷めた声 いつも通りの 狂った夜を越え

さよならまたいつか 会えるその時まで いくつもドアをあけて 僕らまた出会おう

発売日:2019.11.20
作詞:三船雅也
作曲:三船雅也
ステータス:公式フル
Rush Spring

Are you still seriously thinking of taking the last train that already left a long time ago?

Kick out both legs carelessly Let’s run like no one can catch up to our speed

Some time, somewhere in the cold afternoon Beyond the restless night as usual

From the beginning, there was no meaning, right? You already knew it would be like this

When I struggle and thrash around like hell You laugh at me with a cold look, right?

Some century, somewhere in the cold afternoon Where is our usual night?

Some time, somewhere in the cold afternoon It’s the usual suffocating world

Some century, your cold voice Beyond the usual crazy night

Goodbye, until we meet again Opening many doors, we will meet again

PV / Music Video:
ROTH BART BARON - 春の嵐 - (Official Music Video) - youtube Video
LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞 Related Lyrics

LYRICAL NONSENSE