『堂村璃羽 - ハッピーエンドなんてつまらない』収録の『Escape』ジャケット

ハッピーエンドなんてつまらない 歌詞 堂村璃羽


Happy End Nante Tsumaranai Lyrics
ハッピーエンドなんてつまらない 歌詞
歌手:堂村璃羽
動画あり:

鬱の芽に涙注ぎ薔薇が咲いて過去となる 操られた大人たちは僕を哀れなどと吐く 「こうしなさい」「ああしなさい」 「コレが普通」なんて聴きたくもない 好きな人の声と好きなメロディだけで chillしたい 何も必要ない 周りと違うままでいたい また予告された物語も ほらまたハッピーエンドじゃん  約束された理想像は夢でしかないのに フィクションの世界観に 涙してるほんと馬鹿みたい 金縛りが僕を起こす 時間もしらぬLONELY NIGHT ネオン街は時に僕を異世界へ引きずり込む 今より小さい時に見た妖精はいたのか? 大人になった僕にとって 幸せって「安定」なのかな? 勘弁してくれ 押し付けないでくれ ぶっちゃけ長生きしたいなんて これっぽっちすらも思わない ただ死ぬのは怖いさ  だけど死んじゃえば終わりじゃん それだけの話さ 単純な話題だ 時が雲と化して何もかもをかっさらっていく 棺桶の前で得意の涙なんていらないから 上辺だけの薄い思いなんて 知りたくも無いから そっとしてくれよ楽になれたあかつきにはさ それが僕にとっての理想的な弔い あの日クラブで残したグラスの 炭酸すらももうない 生涯に後悔はもうないからIt’s Alright 2日すれば僕はすでに お前の中にいなかった存在 適当な花束と適当な供え物 ずっと愛してると言ったあの子の人影も 誰かと重なって喘ぐ声が響く今では 言葉なんて適当に取り繕っていただけだろ 知ってるよ何もかも わかってたよ何もかも 君に騙されてたことも形だけの愛情も それも理解したうえで僕は君の事を選んだ 死ぬことなんてぶっちゃけ もうどうでもいいって だから最後くらい 愛のままに抱き潰してよ 繋がったことすらもみ消してよ 記憶すら窮屈になるほど 偽りの愛で刺し殺してよ

夢で見た幻想があらわになる 鬱と交わりしため息がこぼれる バッドエンドを月明かりが照らす また明日を迎えにいくために

発売日:2019.05.04
ステータス:公式フル
PV / Music Video:
LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞 Related Lyrics

Lyrical Nonsense