『片平里菜 赤い目の空 歌詞』収録の『一年中』ジャケット 公式 フル

赤い目の空 歌詞

歌手
片平里菜

泣き虫 人のせい 嫌い
踏み潰されて以来 さらけ出すのが怖いよ


強がり でも甘えてみたい
君の特別には なれそうにないな
我儘ゆるして


赤い目の奥には
弱い自分の影が
燃え尽きて揺れる
ねえどうしたいの?
金木犀の匂い
通り過ぎていった


大事なことなら
何度も言わなきゃ
いつかは消えゆく
輝いた記憶
誰も振り返らない
口ずさむ歌


未完成 でも手遅れじゃない
恋に焦がれた夏も 分かり合えない今は
終わりたくないまだ


赤い空を流れた
浮き雲の影が
姿変えながら
旅を続けてた
変われない私を
置き去りにした


ねえ、大事なことなら
ちゃんと聞かなくちゃ
深く根を張って
やがて色を変え
誰もがいつの日か
立ち止まるだろう


過ぎ去ってく人を眺め
惜しむことばかり囚われて
あっけなくいつも終わってしまう


赤い目の奥には
弱い自分の影が
燃え尽きて揺れる
本当はわかってる
金木犀の匂い
通り過ぎていった


大事なことなら
何度も言わなきゃ
いつかは消えゆく
輝いた記憶
誰もがいつの日か
口ずさむ歌


『片平里菜 赤い目の空 歌詞』収録の『一年中』ジャケット
歌手: 片平里菜
発売日: 2020.01.15
作詞: 片平里菜
作曲: 片平里菜・野村陽一郎
ステータス: 公式 フル
LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞
Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE