逢田梨香子 歌詞一覧

歌手タイアップ動画歌い出し
Adolescence過ぎゆく時に 追われるように 不器用な日々を まっすぐに駆け抜けた 夏草の匂い 夕暮れのホーム 言いかけた言葉 今はもう届かない 遠く見つめてた 大人びた横顔 密かな想いは 時の彼方 そっと 瞳とじて 時間の旅をする 甘く 逢田梨香子-過ぎゆく時に 追われるように 不器用な日々を まっすぐに駆け抜けた 夏草の匂い 夕暮れのホーム 言いかけた言葉 今はもう届かない 遠く見つめてた 大人びた横顔 密かな想いは 時の彼方 そっと 瞳とじて 時間の旅をする 甘く 
Brush Me Up!ずっと切らなかった前髪切った なんか目の前クリアになった 次こそガンバロ…ばっかの日々 そろそろちゃんと向き合わなくちゃ いいとこ1個探すよりも ダメな10個がすぐ浮かび凹んだ 理想通りじゃない今も愛しながら 自分を知ろうとする 逢田梨香子- 動画ずっと切らなかった前髪切った なんか目の前クリアになった 次こそガンバロ…ばっかの日々 そろそろちゃんと向き合わなくちゃ いいとこ1個探すよりも ダメな10個がすぐ浮かび凹んだ 理想通りじゃない今も愛しながら 自分を知ろうとする
Dearly信号待ちで見上げたヴィジョン よく聴いていたメロディ ふいに思い出すあなたのメッセージ 冷たい向かい風が吹く日も 少し戸惑う日も ずっと変わらない眼差し嬉しかった 過ぎてく季節(とき)の中 めぐり逢えた奇跡 確かなぬくもり 逢田梨香子-信号待ちで見上げたヴィジョン よく聴いていたメロディ ふいに思い出すあなたのメッセージ 冷たい向かい風が吹く日も 少し戸惑う日も ずっと変わらない眼差し嬉しかった 過ぎてく季節(とき)の中 めぐり逢えた奇跡 確かなぬくもり
Dream hopper届けたい 君にもっと 溢れ出す この想いを 軽やかに ステップして 染めていく 世界を 小さな 希望という 名前の種を 握りしめて ただ信じて 走ってきた 喜びも 悲しみも 彩ってく 私の未来を鮮やかに 沢山の出会いが そっと背中を逢田梨香子装甲娘戦機届けたい 君にもっと 溢れ出す この想いを 軽やかに ステップして 染めていく 世界を 小さな 希望という 名前の種を 握りしめて ただ信じて 走ってきた 喜びも 悲しみも 彩ってく 私の未来を鮮やかに 沢山の出会いが そっと背中を
for...まだ誰も見たことない 夢のなかで 探した甘い願い 今日も 気づいてと 私のなかから 誰かが君へと叫ぶよ 見つめあう もどかしい距離に 暴れだした淋しさ 噛みしめるひとり 好きという想いを 言いたいでも言えない いつも隣(そ逢田梨香子戦×恋(ヴァルラヴ)まだ誰も見たことない 夢のなかで 探した甘い願い 今日も 気づいてと 私のなかから 誰かが君へと叫ぶよ 見つめあう もどかしい距離に 暴れだした淋しさ 噛みしめるひとり 好きという想いを 言いたいでも言えない いつも隣(そ
FUTURE LINE目が合った瞬間から 感じた愛しさだった 出会うたび 何かが生まれてく 胸はそれを待ってた 流れ出すプレリュード 迷いがない訳じゃない ふるえる指先 握って深呼吸して言葉にしてみる 好きです、と。 新しい世界のなか 私が向かうのは逢田梨香子- 動画目が合った瞬間から 感じた愛しさだった 出会うたび 何かが生まれてく 胸はそれを待ってた 流れ出すプレリュード 迷いがない訳じゃない ふるえる指先 握って深呼吸して言葉にしてみる 好きです、と。 新しい世界のなか 私が向かうのは
Hey, dear my friendsヨハネ(小林愛香)、リコ(逢田梨香子)、マリ(鈴木愛奈)私だけだと思ってた 素直になれないのは 誰かとわかり合えるって 幸せだね 今なら 歌えるよ そばにキミがいてくれたから ひとりじゃない ひとりじゃないよ ずっと夢見てた どうすれば良いかわからなかった 気持ち一つで景色は変わるんだ ヨハネ(小林愛香)、リコ(逢田梨香子)、マリ(鈴木愛奈)幻日のヨハネ -SUNSHINE in the MIRROR- 動画私だけだと思ってた 素直になれないのは 誰かとわかり合えるって 幸せだね 今なら 歌えるよ そばにキミがいてくれたから ひとりじゃない ひとりじゃないよ ずっと夢見てた どうすれば良いかわからなかった 気持ち一つで景色は変わるんだ 
I will何も考えずに 呼吸してゆくみたいに あなたがいるのが あなたとただいるのが とても自然 あの日あの時 出逢えてから なにか変わった 揺るがない運命が I will walk on my way with you, forever.逢田梨香子-何も考えずに 呼吸してゆくみたいに あなたがいるのが あなたとただいるのが とても自然 あの日あの時 出逢えてから なにか変わった 揺るがない運命が I will walk on my way with you, forever.
La la 勇気のうたヨハネ(小林愛香)、ハナマル(高槻かなこ)、ダイヤ(小宮有紗)、ルビィ(降幡愛)、チカ(伊波杏樹)、ヨウ(斉藤朱夏)、カナン(諏訪ななか)、リコ(逢田梨香子)、マリ(鈴木愛奈)La la la La la la 心に咲いた 僕の僕たちの La la 勇気のうた やっと見つけた 最後の旋律 君がくれた言葉(おと)が胸に響くよ ミュートし続けて来たこの想いに 希望を注ぐんだ Sing along (Sing ヨハネ(小林愛香)、ハナマル(高槻かなこ)、ダイヤ(小宮有紗)、ルビィ(降幡愛)、チカ(伊波杏樹)、ヨウ(斉藤朱夏)、カナン(諏訪ななか)、リコ(逢田梨香子)、マリ(鈴木愛奈)幻日のヨハネ -SUNSHINE in the MIRROR- 動画La la la La la la 心に咲いた 僕の僕たちの La la 勇気のうた やっと見つけた 最後の旋律 君がくれた言葉(おと)が胸に響くよ ミュートし続けて来たこの想いに 希望を注ぐんだ Sing along (Sing
Lotus憧れに似て 身を焦がすようで 伸ばすこの手をすり抜けていく 濁った水のようなこの心 誰か掬って あふれる前に もう少し、ほんの少しと求めても 虚しい程になにひとつと残らなくて 進んでく道示すのは自分だって きっと君はもっと前逢田梨香子-憧れに似て 身を焦がすようで 伸ばすこの手をすり抜けていく 濁った水のようなこの心 誰か掬って あふれる前に もう少し、ほんの少しと求めても 虚しい程になにひとつと残らなくて 進んでく道示すのは自分だって きっと君はもっと前
Love Spiral Tower桜内梨子(逢田梨香子) from Aqoursねえこの先はどうなるの 気になっちゃう もうどうしよう じれったくなっちゃう 好奇心…好奇心! 禁断のStory 知りたいLove story 誰にも内緒で 手を伸ばす背徳感 恋の始まり方 学びたくて胸騒ぐよ まずは目と目の中 何桜内梨子(逢田梨香子) from Aqoursラブライブ!サンシャイン!!ねえこの先はどうなるの 気になっちゃう もうどうしよう じれったくなっちゃう 好奇心…好奇心! 禁断のStory 知りたいLove story 誰にも内緒で 手を伸ばす背徳感 恋の始まり方 学びたくて胸騒ぐよ まずは目と目の中 何
ME忙しない朝 動き出す街 どこまで行っても 追いつけない 慣れない世界に まだ戸惑うけれど 寂しさに浸ってられない いつからか私 変わったみたい こんなにも 笑えるなんて 置いてきたもの 沢山あるけど いま手を振るよ これまでの逢田梨香子-忙しない朝 動き出す街 どこまで行っても 追いつけない 慣れない世界に まだ戸惑うけれど 寂しさに浸ってられない いつからか私 変わったみたい こんなにも 笑えるなんて 置いてきたもの 沢山あるけど いま手を振るよ これまでの
Mirror Mirrorどこから現(うつつ)で幻か 世界の額縁 覗き込んでみれば 月は足元へ 街は夜の上 右眼は左へ コラージュしてよ 「どれが私なの?」 自問自答 繰り返しながら 永遠に続くあちら側を 探り彷徨う 決してもう見せない 粧(めか)逢田梨香子-どこから現(うつつ)で幻か 世界の額縁 覗き込んでみれば 月は足元へ 街は夜の上 右眼は左へ コラージュしてよ 「どれが私なの?」 自問自答 繰り返しながら 永遠に続くあちら側を 探り彷徨う 決してもう見せない 粧(めか)
My Trailer“そこ”から私の姿が見えてますか? 何度も呼び掛けているよ 暗い 深い 孤独の淵 誰でもない自分って何? 変わりたい... 変われない... それでも進むしかないんだ 思いのまま 踏み出そう 躓いても 熱い願いを止めたくない 逢田梨香子- 動画“そこ”から私の姿が見えてますか? 何度も呼び掛けているよ 暗い 深い 孤独の淵 誰でもない自分って何? 変わりたい... 変われない... それでも進むしかないんだ 思いのまま 踏み出そう 躓いても 熱い願いを止めたくない
ORDINARY LOVE笑っちゃうくらい まったく違う私たち ショーウィンドウ 映る姿さえ 並んでたら 恋人に見えているかな? まさか兄妹に 思われてるかな? 他の人に 見せることのない素顔を 知ってるのは あなたしかいない だから多分 周りのイメージとは違逢田梨香子川柳少女笑っちゃうくらい まったく違う私たち ショーウィンドウ 映る姿さえ 並んでたら 恋人に見えているかな? まさか兄妹に 思われてるかな? 他の人に 見せることのない素顔を 知ってるのは あなたしかいない だから多分 周りのイメージとは違
Pianoforte Monologue桜内梨子(逢田梨香子) from Aqours私のなか流れ出した音が たくさんあるの 綺麗なだけじゃなくて でもねどこか優しい音が 新しい夢と涙 とけあったコンチェルト ずっとずっと眠ってたの? 心の熱い願い 目覚めてって あの日きっと呼ばれてたと気がついた ひとりで向かう鍵桜内梨子(逢田梨香子) from Aqoursラブライブ!サンシャイン!!私のなか流れ出した音が たくさんあるの 綺麗なだけじゃなくて でもねどこか優しい音が 新しい夢と涙 とけあったコンチェルト ずっとずっと眠ってたの? 心の熱い願い 目覚めてって あの日きっと呼ばれてたと気がついた ひとりで向かう鍵
PURE PHRASE桜内梨子(逢田梨香子) from Aqours心が描いた新しい世界 ああどこだろう どこだろう? きっと夢は欠片 たくさん集めた時に やっとわかるの 求めてた景色が 限界越えて飛ぼう そんな願い持ってたと気づいた時が 始まりだから いろんな未来があるって 教えてくれ桜内梨子(逢田梨香子) from Aqoursラブライブ!サンシャイン!! 動画心が描いた新しい世界 ああどこだろう どこだろう? きっと夢は欠片 たくさん集めた時に やっとわかるの 求めてた景色が 限界越えて飛ぼう そんな願い持ってたと気づいた時が 始まりだから いろんな未来があるって 教えてくれ
REMAINEDそれは穏やかな様で とても激しい流れ 私だけが取り残されて 全てが変わって行く 幾千の出会いを繰り返してみても 心を埋める事が出来ないままで過ごしてる 恋しくて 恋しくて 鳴き叫べど二度と キミに届かない 戻りたい 戻れない逢田梨香子-それは穏やかな様で とても激しい流れ 私だけが取り残されて 全てが変わって行く 幾千の出会いを繰り返してみても 心を埋める事が出来ないままで過ごしてる 恋しくて 恋しくて 鳴き叫べど二度と キミに届かない 戻りたい 戻れない
Tiered真っ白なシフォンなびかせて 歩く君の背を目で追ってた 小さく頼りない手を引いて 秘密の場所まで連れてってくれた この距離は永遠だけど きっと誰よりも一番に 君のこと飾ってみせるよ ティアードに潜ませてる 微かな想い 見つから逢田梨香子- 動画真っ白なシフォンなびかせて 歩く君の背を目で追ってた 小さく頼りない手を引いて 秘密の場所まで連れてってくれた この距離は永遠だけど きっと誰よりも一番に 君のこと飾ってみせるよ ティアードに潜ませてる 微かな想い 見つから
Wonder sea breezeヨハネ(小林愛香)、ハナマル(高槻かなこ)、ダイヤ(小宮有紗)、ルビィ(降幡愛)、チカ(伊波杏樹)、ヨウ(斉藤朱夏)、カナン(諏訪ななか)、リコ(逢田梨香子)、マリ(鈴木愛奈)待ち焦がれた今日が来た 波の音も違う朝 トクベツな予感がした ねえ 嬉しいのは 僕だけじゃないよね? ラララ 夢みたいで 冷たい海の底で (暗くて) 誰もはぐれないように (絶対に) 信じ合える みんなときたんだ! (1,2,ヨハネ(小林愛香)、ハナマル(高槻かなこ)、ダイヤ(小宮有紗)、ルビィ(降幡愛)、チカ(伊波杏樹)、ヨウ(斉藤朱夏)、カナン(諏訪ななか)、リコ(逢田梨香子)、マリ(鈴木愛奈)幻日のヨハネ -SUNSHINE in the MIRROR- 動画待ち焦がれた今日が来た 波の音も違う朝 トクベツな予感がした ねえ 嬉しいのは 僕だけじゃないよね? ラララ 夢みたいで 冷たい海の底で (暗くて) 誰もはぐれないように (絶対に) 信じ合える みんなときたんだ! (1,2,
アズライトブルー窓の向こうで 降り出す雫のベールが 冷ややかな言葉で アスファルトを叩く 誰もそれぞれ 違う悲しみに打たれて 彷徨いながらまた 何度も雨宿りしてる ねえ 幸せも 何かに傷つくことも この星の上じゃ 溢れ続けるけれど 抱きしめて逢田梨香子-窓の向こうで 降り出す雫のベールが 冷ややかな言葉で アスファルトを叩く 誰もそれぞれ 違う悲しみに打たれて 彷徨いながらまた 何度も雨宿りしてる ねえ 幸せも 何かに傷つくことも この星の上じゃ 溢れ続けるけれど 抱きしめて
うまれる夢を見てる 遠い夢を 笑いあって他愛もないまま 明け渡る空は 希望に満ち足りて 孤独をてらす 残酷なほど もし生まれ変わるなら どんな私がいい 何を祈り願い望まれて 私ここにうまれた意味を知りたい知らない 泣き叫ぶ声届かずに人逢田梨香子- 動画夢を見てる 遠い夢を 笑いあって他愛もないまま 明け渡る空は 希望に満ち足りて 孤独をてらす 残酷なほど もし生まれ変わるなら どんな私がいい 何を祈り願い望まれて 私ここにうまれた意味を知りたい知らない 泣き叫ぶ声届かずに人
コントラスト沈む夕日 どこからか冬の匂い 揺れる影が暗闇に溶けてしまう 通り過ぎる人は足早に 誰かが待つ場所へと帰る 肌寒さと人恋しさ 心はどこに向かうのでしょう 暗闇を嘲笑う雪の白さが この心の中にまで染み込んで来る 傷付いた羽にさえ降逢田梨香子-沈む夕日 どこからか冬の匂い 揺れる影が暗闇に溶けてしまう 通り過ぎる人は足早に 誰かが待つ場所へと帰る 肌寒さと人恋しさ 心はどこに向かうのでしょう 暗闇を嘲笑う雪の白さが この心の中にまで染み込んで来る 傷付いた羽にさえ降
シネマ・アンブレラ足元 ひと雫 ポツリと夢が跳ねた 希望を 掬い挙げて ポケットに仕舞い込んだ カラフルな街並みさえ 陰りそうな空模様 ねぇシネマ・アンブレラ あの頃を映そうよ 水溜まり飛び越えられず 泣いてた女の子 ねぇシネマ・アンブレラ逢田梨香子-足元 ひと雫 ポツリと夢が跳ねた 希望を 掬い挙げて ポケットに仕舞い込んだ カラフルな街並みさえ 陰りそうな空模様 ねぇシネマ・アンブレラ あの頃を映そうよ 水溜まり飛び越えられず 泣いてた女の子 ねぇシネマ・アンブレラ
ステラノヒカリ今宵は ルージュと勇気を纏(まと)って 君を照らす星を探そう 未知の世界へ Blue 優しい声で 笑う君がみせた 鏡越しに映る瞳 俯いた視線の奥 背の高い影模様に 見え隠れする涙 側で拭うことが出来たなら 泡の中で灯る ほのか逢田梨香子-今宵は ルージュと勇気を纏(まと)って 君を照らす星を探そう 未知の世界へ Blue 優しい声で 笑う君がみせた 鏡越しに映る瞳 俯いた視線の奥 背の高い影模様に 見え隠れする涙 側で拭うことが出来たなら 泡の中で灯る ほのか
ノスタルジックに夏めいて揺れて反射し遠ざかり 蜃気楼映し出され 追いつけるはずもないのに ふらりのらりくらり 憂鬱 裏腹に淡々と やることも山積みでさ 嫌い、、、それなのになんでかな どこか憎めない 正面、向かい風 焦燥感追い越して 青春の在処を探し逢田梨香子-揺れて反射し遠ざかり 蜃気楼映し出され 追いつけるはずもないのに ふらりのらりくらり 憂鬱 裏腹に淡々と やることも山積みでさ 嫌い、、、それなのになんでかな どこか憎めない 正面、向かい風 焦燥感追い越して 青春の在処を探し
ハナウタとまわり道やさしい風と夕焼け 今日も何気にいい日だった つめ込んだ 予定変えて ひと駅歩こう 躓くその分だけ 起きるの上手になった 本音交わしたダイアローグ ぬくもりが胸に沁みてく ハナウタとまわり道 この世界はまだ未知 ひたむき 逢田梨香子スキップとローファー 動画やさしい風と夕焼け 今日も何気にいい日だった つめ込んだ 予定変えて ひと駅歩こう 躓くその分だけ 起きるの上手になった 本音交わしたダイアローグ ぬくもりが胸に沁みてく ハナウタとまわり道 この世界はまだ未知 ひたむき 
プリズム柔になって つまづいちゃって 休みたいなって思って このままだって 変わらないなって 諦めるのはまだ早いかな、ね。 今までの私から届いたよ この先の青空に繋がってる 優しさも悲しみも吸い込んで 越えていけ 越えていけ 失敗逢田梨香子- 動画柔になって つまづいちゃって 休みたいなって思って このままだって 変わらないなって 諦めるのはまだ早いかな、ね。 今までの私から届いたよ この先の青空に繋がってる 優しさも悲しみも吸い込んで 越えていけ 越えていけ 失敗
ブルーアワー風が吹いた 何か変わった? 私は私のままで 見慣れた景色眺め 誰もいない、ひとりぼっち 夜明けが綺麗なだけでいい 他にはいらない 美しいほどに切なさ連れて 瞬くように消えてしまうけど 心許ないこんな夜でさえも 照らした青が逢田梨香子-風が吹いた 何か変わった? 私は私のままで 見慣れた景色眺め 誰もいない、ひとりぼっち 夜明けが綺麗なだけでいい 他にはいらない 美しいほどに切なさ連れて 瞬くように消えてしまうけど 心許ないこんな夜でさえも 照らした青が
光と雨暗闇で一筋光が射す 幼い頃から憧れた場所 show time...幕が上がれば夢が叶う 少し震えていた あなたの知らない 私になるから 側にいて欲しいだなんて 言えたはずないじゃない 躍らせて 躍らせてよ 全てを忘れさせて こ逢田梨香子-暗闇で一筋光が射す 幼い頃から憧れた場所 show time...幕が上がれば夢が叶う 少し震えていた あなたの知らない 私になるから 側にいて欲しいだなんて 言えたはずないじゃない 躍らせて 躍らせてよ 全てを忘れさせて こ
君がくれた光君は何を探してるの? 君はどんな夢見てるの? 見上げたならそこにあるよ 今日も 晴れた空が いつもの帰り道の途中 それぞれの道に別れて 少しずつ離れる距離に そっと 切なくなる あの頃は遠いと 思ってた未来が 気付かないあいだに す逢田梨香子-君は何を探してるの? 君はどんな夢見てるの? 見上げたならそこにあるよ 今日も 晴れた空が いつもの帰り道の途中 それぞれの道に別れて 少しずつ離れる距離に そっと 切なくなる あの頃は遠いと 思ってた未来が 気付かないあいだに す
天使の記憶遠い昔のお話 寝坊した日の通学路 グラウンドのすみっこでサボる 君と出逢った 何度目の朝だっただろう 信号待ちの私に “また今日も遅刻だね”って イタズラな笑み 気付かれてたの? 気にしていたの? なんで話し掛けたの? そんなことばか逢田梨香子-遠い昔のお話 寝坊した日の通学路 グラウンドのすみっこでサボる 君と出逢った 何度目の朝だっただろう 信号待ちの私に “また今日も遅刻だね”って イタズラな笑み 気付かれてたの? 気にしていたの? なんで話し掛けたの? そんなことばか
【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

逢田梨香子 歌詞一覧リスト