『りぶ - fossil』収録の『Ribing fossil』ジャケット

fossil 歌詞 りぶ


Rib - fossil Lyrics
fossil 歌詞
歌手:りぶ

くたびれたパッセンジャー まだ続いてく旅路は遠く それは果てしなく見えるでしょう 手探りで描いた 不器用な未来図 何度も木霊するコーリング 「ハロー」「ハロー」

気づけば僕ら皆 交わっていくことで 傷つくばかり 頭で分かっていたって 愛を唄っている 獣

踏み出す一歩 宵闇の中 震える鼓動 伸ばす左手 巡り巡る ただ無愛想な日々も 連なる声が 照らす足跡 臆病思考の錆びついた その扉を いま 開けるから

目覚ましのメッセンジャーから 転げ出すアンモライトひとつ 鈍く光って すぐに消えた

いつしか僕はまた 間違っていくことに 怯えるばかり スタートアウト イメージしては 独りよがる はぐれ者

進み出す日常 朝焼けの紅 奏でるコード 日々をつないで 巡り巡る 無味乾燥な季節も 響き合う声が 彩るユニバース 冴えない自前のメロディすら もう一度 輝けるから

時には僕ら皆 そう 身勝手しても許し合えるからさ いつだって肝心なのは 強く不確かな 灯り

踏み出す一歩 宵闇の中 高鳴る鼓動 つながる右手 巡り巡る ただ無愛想な日々も 連なる声と 迷わず進め 想像以上を繰り返す この世界で いま 叫ぶから

超えて世界を 往け

発売日:2019.09.18
作詞:りぶ
作曲:りぶ
ステータス:公式フル
fossil Lyrics
Artist:Rib

kutabireta passenjaa mada tsuzuiteku tabiji wa tooku sore wa hateshi naku mieru deshou tesaguri de egaita bukiyou na miraizu nandomo kodama suru kooringu “haroo” “haroo”

kizukeba bokura mina majiwatte iku koto de kizutsuku bakari atama de wakatteitatte ai wo utatteiru kemono

fumidasu ippo yoiyami no naka furueru kodou nobasu hidarite meguri meguru tada buaisou na hibi mo tsuranaru koe ga terasu ashiato okubyou shikou no sabitsuita sono tobira wo ima akeru kara

mezamashi no messenjaa kara korogedasu anmoraito hitotsu nibuku hikatte sugu ni kieta

itsu shika boku wa mata machigatte iku koto ni obieru bakari sutaato auto imeeji shite wa hitori yogaru haguremono

susumidasu nichijou asayake no aka kanaderu koodo hibi wo tsunaide meguri meguru mumi kansou na kisetsu mo hibikiau koe ga irodoru yunibaasu saenai jimae no merodi sura mou ichido kagayakeru kara

toki ni wa bokura mina sou migatte shitemo yurushiaeru kara sa itsudatte kanjin na no wa tsuyoku futashika na akari

fumidasu ippo yoiyami no naka takanaru kodou tsunagaru migite meguri meguru tada buaisou na hibi mo tsuranaru koe to mayowazu susume souzou ijou wo kurikaesu kono sekai de ima sakebu kara

koete sekai wo yuke

Release:2019.09.18
Did we help?:Send us a tip!
Status:OfficialFull
LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞 Related Lyrics

LYRICAL NONSENSE