よみ:
ねこしっかく

猫失格 歌詞ReoNa

『ReoNa - 猫失格』収録の『シャル・ウィ・ダンス︖』ジャケット
発売:
2022.07.27
作詞:
傘村トータ(LIVE LAB.)
作曲:
傘村トータ(LIVE LAB.)
編曲:
山口隆志

ReoNa「猫失格」歌詞

気ままに生きることが出来ませんでした
うまく甘えることが出来ませんでした
素早く逃げることが出来ませんでした
触らせないことが出来ませんでした


上手に媚びることが出来ませんでした
軽くかわすことが出来ませんでした
高く高く跳ぶことが出来ませんでした
しっかり落ちることが出来ませんでした


綺麗に生きることが出来ませんでした
ぐっすり眠ることが出来ませんでした
隠れて過ごすことが出来ませんでした
恥の多い生涯を送って来ました


近付かれると固まるばかりでしたが
怯えてしまう瞬間ばかりでしたが
目と目合わせることが苦手でしたが
人という存在はきっと好きでした


踏まれ 蹴られて
でも嫌えない 猫失格さ
猫踏んじゃった 猫踏んじゃった
僕踏んづけられて笑っちゃった


両手で掴むことが出来ませんでした
温めてあげることが出来ませんでした
そばで寝転ぶことが出来ませんでした
恥の多い生涯を嗤っていました


かすり傷つけることが出来ませんでした
さっと追い払うことが出来ませんでした
泣かずに伝えることが出来ませんでした
恥の多い生涯だ そうだろう?


綺麗に生きることが出来ませんでした
ぐっすり眠ることが出来ませんでした
隠れて過ごすことが出来ませんでした
恥の多い生涯を送って来ました


ReoNa『猫失格』の 詳細

『ReoNa - 猫失格 歌詞』収録の『シャル・ウィ・ダンス︖』ジャケット
シェアしよう!
発売日:
2022.07.27
購入:
曲名:
猫失格
よみ:
ねこしっかく
歌手:
ReoNa (レオナ)
作詞:
傘村トータ(LIVE LAB.)
作曲:
傘村トータ(LIVE LAB.)
編曲:
山口隆志
ステータス:
公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

Copyright © 2011-2022 Lyrical Nonsense【歌詞リリ】

Japan / Global

ReoNa 猫失格 歌詞