『安田レイ赤信号』収録の『Re:I』ジャケット

赤信号 歌詞

歌手
安田レイ

冷たい風に触れたいから どこか遠くへ連れてって
頭の中が言葉で溢れて もうダメになりそう


少しばかりの寂しさが いつもより私をワガママにする


ステレオから流れる静かなビートと
ビルの灯りマダラ模様に遠く溶けて行く
何かに導かれていくように 2人は静かに目を閉じ 赤信号でキスをする


あぁこれで良かったのかな? 言葉のない時間は永遠で
嬉しいのか悲しいのか 君はただの友達


少しばかりの後悔が いつもより私を自由にする


ステレオから流れる静かなビートと
ビルの灯りマダラ模様に遠く溶けて行く
何かに導かれていくように 2人は静かに目を閉じ 赤信号でキスをする


広い海に身を委ねて辿り着くのは きっといつも想像できない場所


ステレオから流れる静かなビートと
ビルの灯りマダラ模様に遠く溶けて行く
何かに導かれていくように 2人は静かに目を閉じ 赤信号でキスをする


『安田レイ赤信号』収録の『Re:I』ジャケット
歌手: 安田レイ
発売日: 2020.03.18
作詞: 安田レイ
作曲: 安田レイ
ステータス: 公式 フル
LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞
Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE