プリズム 歌詞ポルノグラフィティ

『ポルノグラフィティ - プリズム』収録の『VS』ジャケット
発売:
2019.07.31
作詞:
岡野昭仁
作曲:
岡野昭仁

ポルノグラフィティ「プリズム」歌詞

ちっぽけなくせに妄想は膨大で
ひとりよがりの麗しきサニーデイズ
取り憑かれたような真っ白な恋だった
どこまでも追いかけていた


「誰よりも高く飛べ」 息を巻き見上げた空
乱反射のプリズム あまりの色彩に立ち眩む


眩しくて 遥か遠くて 目を逸らしてしまえば 見失いそうで
気付いたら指をさして示してくれたのは君だった
夢か現か風か幻か 確かめるまで終わらない Great journey


夢中になれるものに出会えたら
それだけで自分が少しだけ誇らしい
おんなじように思う誰かがどこかで
笑っているならそれでいい


「どこまで来れたのかな?」ずいぶん長い旅になったから
ここまでの道のりの答え合わせしようと問いかける


止まらない時間のなかで探しているんだよ 重なる声を
それはきっと奇跡のようなめぐり合いなんだと思うんだ
過去も現代も未来もたくさんの愛に包まれている Precious journey


眩しくて 遥か遠くて 目を逸らしてしまえば 見失いそうで
気付いたら指をさして示してくれたのは君だった
夢か現か風か幻か 確かめるまで終わらない Great journey


ポルノグラフィティ『プリズム』の 詳細

『ポルノグラフィティ - プリズム 歌詞』収録の『VS』ジャケット
シェアしよう!
発売日:
2019.07.31
曲名:
プリズム
歌手:
ポルノグラフィティ
作詞:
岡野昭仁
作曲:
岡野昭仁
ステータス:
公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

Copyright © 2011-2022 Lyrical Nonsense【歌詞リリ】

Japan / Global

ポルノグラフィティ プリズム 歌詞