フィロソフィーのダンス ダブル・スタンダード 歌詞 アニメ「魔法科高校の優等生」ED

『フィロソフィーのダンス - ダブル・スタンダード』収録の『ダブル・スタンダード』ジャケット
  • 発売:
    2021.08.18
  • 作詞:
    SHOW
  • 作曲:
    野井洋児
シェア:

ステータス:

公式 フル

フィロソフィーのダンス「ダブル・スタンダード」歌詞

All my love for you
Be there


女らしくとか気にしても貴方には(Rather)
いつも通り映っちゃってるのか フリしてるのか(Brother)


そうやって振り回す 狂わす 忍ばす 匂わす
誰も 彼も どれも(So give me more)
駆け引きとか苦手
でも不干渉じゃ不満足


刻み込まれた(プログラム)
恋と愛とか(モノグラム)
今日こそはひとつ
答えをちょうだい


「好き」だとちゃんと伝えて
私だけってそれって可笑しくない?
欲しがる癖がまた出ちゃう
泡沫の夢じゃまだ満ち足りない


Dance with me dance with me 魔法かけて
Dance with me dance with me 今夜だけは
利他主義者(アルトゥリスト)も利己主義者(エゴイスト)に
なんて罪な法則ね


All my love for you
Be there


数字の計算とは まるで違うよね(Answer)
イコールで結べない関係 もどかしくて(Together)


どうしたって気になる 欲張る 溢れる 絡まる
誰と何をしてても(Spacing out)
教科書通りに行かない
不正解じゃ不完全


どんな時でも(Everyday)
守ってくれた(Everytime)


今夜だけでもいい
この腕の中で


「好き」だとちゃんと伝えたい
私が信じている貴方へ
足踏みしてちゃ進まない
幻影(まぼろし)のままにはしておけない


Dance with me dance with me 永遠の中で
Dance with me dance with me そばにいるよ


いつも 論理的(ロジカル)なのに 感情的(エモーショナル)
なんて罪な法則ね
All my love


予測できない
恋の摂理は


まるで Chemistry
壮大な Mystery
嘘と真実に
愛を混ぜて
問いかける答えは


「好き」だとちゃんと伝えて


「好き」だとちゃんと伝えて
我儘ばかりなの分かってるよ
優等生じゃいられない
この気持ち愛以外ありえない!


Dance with me dance with me 魔法かけて
Dance with me dance with me 今夜だけは
私の左手 貴方の右手 繋いだらもう離さない
All my love for you
Be there


『フィロソフィーのダンス - ダブル・スタンダード 歌詞』収録の『ダブル・スタンダード』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2021.08.18
  • 曲名:
    ダブル・スタンダード
  • 歌手:
    フィロソフィーのダンス
  • 関連作:
    魔法科高校の優等生
  • 作詞:
    SHOW
  • 作曲:
    野井洋児
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

フィロソフィーのダンス 『ダブル・スタンダード』の MV / PV

「フィロソフィーのダンス」コメント

奥津マリリ


今回、「魔法科高校の優等生」のエンディングテーマを担当させて頂き、本当に嬉しく思っております。ありがとうございます!!
哲学をテーマに歌い踊る私たちなのですが今回は「ダブル・スタンダード」ということで規律には反するけれど正当化したい、本当はダメだけどこれだけは…といった矛盾した気持ちを歌っております。
皆様のお気に入りになることを願っております。


佐藤まりあ


はじめまして。この度、アニメ『魔法科高校の優等生』のエンディングテーマを担当させていただくことになりましたフィロソフィーのダンスです。
エンディングテーマという形でこの作品に携われたことをメンバー一同とても嬉しく思っています。
作品とリンクした楽曲になっているので、ぜひエンディングの「ダブル・スタンダード」まで楽しんでいただけたら嬉しいです!


日向ハル


フィロソフィーのダンス初のアニメタイアップ、とても嬉しいです!
ちょっとでも可愛い自分でいるために、新しいコスメや洋服を買ってみたり、好きな人の好きなことには自然と興味が湧いたり。”好き”という気持ちの原動力ってとても大きいなと感じます。
でも正解がないからこそ不安になることも多い。「ダブル・スタンダード」ではそんな、恋愛において自分ばかりが夢中になっているんじゃないかというもどかしい気持ちを歌っています。
この曲を聴いた皆さんにも勇気が出る魔法がかかりますように。


十束おとは


私が芸能界に入ったきっかけは、電撃文庫作品の愛を叫ぶオーディションでした。そこから時を経て、原作も大好きな作品のエンディングテーマを歌えることを心から嬉しく思います。
今回は、深雪さんが主役の物語。
ガールズパワーで素敵な作品にキラキラとした彩りをプラスできるよう、頑張ります!
楽曲には深雪さんの心情をたくさん込めてありますので、ぜひアニメと重ねて合わせてお聴きいただければ嬉しいです。


感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ