『PEDRO - 東京 歌詞』収録の『東京』ジャケット

東京 歌詞

歌手
PEDRO

PEDRO「東京」歌詞

汗かいて ベソかいて 恥の多い人生も
泣いたっけ 笑ったっけ 思い出にしていく
ぎゅってして 助けて 叫ぶあてがあればいいのにな
願って 祈って 穏やかであるように


悲しいも嬉しいも 全て愛していくから
この惑星で生活を 続けんだ
簡単にできることなんて一つもないのさ
難しいこと繰り返し それでも
生き抜いてこう そっと


都会って 狭くって 星一つも見えないけど
出逢って 別れて 僕を気づかせた
頑張って 踏ん張って 這いつくばって転ばないように
ダサいって 笑われても この街で息する


優しさも愛しさも 煙たがらないでいたい
天邪鬼はおさらば わかってんだ
何もない人生より何かあるほうがいいから
恥ずかしがることなんて 何もない
大丈夫さ きっと


悲しいも嬉しいも 全て愛していくから
この惑星で生活を 続けんだ
簡単にできることなんて一つもないのさ
難しいこと繰り返し それでも
生き抜いていこう そっと


発売日: 2021.02.10
曲名: 東京
読み: とうきょう
歌手: PEDRO
作詞: アユニ・D
作曲: 松隈ケンタ
ステータス:

もし修正があれば、一緒に改善しましょう:

『公式の歌詞がリリースされ次第このページを更新します』

LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞Related Lyrics

NEW & RECOMMENDED
文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE