『OKOJO おばさんになっても 歌詞』収録の『DEMO 3』ジャケット サブ フル

おばさんになっても 歌詞

歌手
OKOJO

なんでもない日を
こんなにも愛おしく思うのは
あなたが大きなあくびをした
理由はそれだけ


まな板の音と
新しく何かを探す音
物を無くすクセは
いつまでも治らないままで


たぶんまだ心のどこか
あなたを疑ってしまうけれど


おばさんになっても 手を繋いでいようね
くだらないことでふざけあおうね
お金が無くても背が縮んでも
あなただけ あなただけを見つめてるわ


あなた言ったよね?
何度でも君を惚れさせると
その約束だけ
心から信じているから


記念日すら忘れてしまう
あなただけど許してあげるわ


おじさんになったら 笑ってあげるから
若づくりなんてしなくてもいい
あなたのことを忘れてしまっても
隣にいる私を感じてほしいの


笑いあった理由なんて
どうでもいいもんね
路地裏の匂い コンビニまでの道
あなたがいればどこも輝くわ


同じ屋根の下 あなたと二人で
特別じゃない日々を過ごしたい
三人になっても四人になっても
ずっとずっと


おばさんになっても 手を繋いでようね
くだらないことでふざけあおうね
指輪が緩んでも髪が白くなっても
あなただけ あなただけを愛してるわ


『OKOJO おばさんになっても 歌詞』収録の『DEMO 3』ジャケット
歌手: OKOJO
発売日: 2018.07.19
作詞: 松下陽祐
作曲: でんでん
ステータス: サブ フル

もし修正があれば、一緒に改善しましょう:

『公式の歌詞がリリースされ次第このページを更新します』

OKOJO『おばさんになっても』の MV / PV

LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE