『noxic - はなれるはなれる』収録の『僕ら覚悟していよう』ジャケット

はなれるはなれる 歌詞 noxic


noxic - Hanareru Hanareru Lyrics
はなれるはなれる 歌詞
歌手:noxic
動画あり:

春になると遠くへ行き 元からないように消えてった 君らがいない景色に 慣れるように 早足で歩くよ

建物がまた潰れたから 見えるようになった建物や 駅前、前までなかったビル 残された町は変わっていく

僕が住むところよりも 西にある東の京へ行ってしまった

はなれる、はなれる この季節に はなれる、はなれる いつまでだろう 戸惑う、戸惑う 変わらないのは僕だけみたいだな

履くもの、着るものが変わり 規則正しい生活になる 色のない春だったから 都会の色に染められそうだ

歩いても終わりが見えないや あの町に帰りたくなってる 足で地面を回してさ 地球で玉乗りして帰ろう

そうこうしてたら陽が沈む 東から西へ今日が行ってしまった

はなれる、はなれる この季節に はなれる、はなれる いつまでだろう 戸惑う、と惑う このまま、子供のままでいられるでしょうか

日をまたいで月をまたいで 年だけ食って肥えた 身体じゃ空は飛べないけど

日をまたいで月をまたいで 少しの照れを隠しながら 最後にこの地球すらまたいで また会いに行こう

はなれるは、なれる この季節に 気づけばまた次の 春が来るよ はなれるは、なれる 疲れたなら、たまにここに帰っておいでよ

発売日:2019.11.23
ステータス:公式フル
PV / Music Video:
noxic - はなれるはなれる【Music Video】 - youtube Video
LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞 Related Lyrics

LYRICAL NONSENSE