『noxic - about:blank』収録の『僕ら覚悟していよう』ジャケット

about:blank 歌詞 noxic


noxic - about:blank Lyrics
about:blank 歌詞
歌手:noxic
動画あり:

等間隔に並ぶ 街灯、電車の泣き声 この町では鉄ですらも 人のように働くようです

まだ、まだらに残る白い がらんどうの雪を踏む音は 不規則な生活の 拍子を表すようです

3年後を考える 僕は何をしてるだろう 歩くたびに吐く息は 何度も白く濁って 何度もすぐに立ち消えた

徹夜明けの気だるさってさ ぬるま湯を泳ぐよう うまくいかないのは いつも通りさ

鉄と街灯と人を颯爽と 出来るだけ早足で 湿気たツラを下げて 追い抜いてくよ

約束しなければもう 会うこともないあの人らと 前、歩く学生のように 奇声あげ笑うことは、もう

無いよりはマシなものに すがっては今日も生きてる 煙草をのめば大人のよう 酒を飲めば子供に戻るよう

3年後を考える 僕は何をしてるだろう 頭は回らないが 酒だけはよく回る どちらにせよ何も わからないまま

徹夜明けの気だるさってさ ぬるま湯を泳ぐよう うまくいかないのは いつも通りさ

煙草 くゆらす 白い息が ゆらゆらゆらいでいるんだよ どこにも行けずに揺れて消える 僕らみたいだな

朝を起きたまま迎えた日 昼まで寝てた時のこと 夜や煙草をふかした時間

何も変えられない僕が 変わらなくたっていいような そんな世界に 世界が変わってくれよ

発売日:2019.11.23
ステータス:公式フル
PV / Music Video:
noxic - about:blank 【Music Video】 - youtube Video
LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞 Related Lyrics

LYRICAL NONSENSE