ざぶんざざぶんの歌詞 乃木坂46

『乃木坂46 - ざぶんざざぶん』収録の『ごめんねFingers crossed』ジャケット
  • 作詞:
    秋元康
  • 作曲:
    NOVECHIKA・TETTA

ステータス:

公式 フル

乃木坂46「ざぶんざざぶん」歌詞

Ho Ho Ho Ho
Ho Ho Ho Ho
Ho Ho Ho Ho
Ho Ho Ho Ho


ざぶん
ざざぶん
ざぶん
ざざぶん
ざぶん
ざざぶん


さざ波が壊れるテトラポッド
心が洗われて 何か見えて来た


やっぱりあなたのことが
好きかもしれないって思った
でもそんなこと(でもそんなこと)
言えない


ざぶん
ざぶん


ねえ
何度も何度も同じ繰り返し
考えたってしょうがないよねなんて
言ってたくせして
(ざぶんざぶん)
諦めたようにソッポ向いたって
ホントはあっちへ行きたい気持ちは
こっちへ来たいみたい
大恋愛(大恋愛)したかったけど
(したかったけど)
どこか醒めてるように眺める
防波堤


ざぶん
ざざぶん
ざぶん
ざざぶん
ざぶん
ざざぶん
ざぶん
ざざぶん


人恋しくなると ここに来るの
誰もいなくたって賑やかだからでしょ


たぶん私のことなんか
何も気にしていないと思う
潮が満ちても(潮が満ちても)
引いても…


ざぶん
ざぶん


もう
ここから見える景色は永遠に
呆れるくらいに何も変わらない
愛は単調に…
(ざぶんざぶん)
今の自分より不幸な人間が
海の向こうからやって来るようで
何だか気が楽になる
恋愛中(恋愛中)きっと死ぬまで
(きっと死ぬまで)
ちょっと裸足になって歩こう
波打ち際


ざぶん
ざざぶん
ざぶん
ざざぶん
ざぶん
ざざぶん
ざぶん
ざざぶん


ほら
あなたへの愛しさは泡のように
どっちつかずにふわふわ漂って
どこへ連れて行こうとしてるんだろう


何度も何度も同じ繰り返し
考えたってしょうがないよねなんて
言ってたくせして
(ざぶんざぶん)
諦めたようにソッポ向いたって
ホントはあっちへ行きたい気持ちは
こっちへ来たいみたい
大恋愛(大恋愛)したかったけど
(したかったけど)
どこか醒めてるように眺める
防波堤


ざぶん
ざざぶん
ざぶん
ざざぶん
ざぶん
ざざぶん
ざぶん
ざざぶん


『乃木坂46 - ざぶんざざぶん 歌詞』収録の『ごめんねFingers crossed』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2021.06.09
  • 曲名:
    ざぶんざざぶん
  • 歌手:
    乃木坂46 (のぎざか46)
  • 作詞:
    秋元康
  • 作曲:
    NOVECHIKA・TETTA
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

乃木坂46 『ざぶんざざぶん』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

新着&おすすめ
文字サイズ
位置
テーマ