わたしのいろ

私の色 歌詞乃木坂46

『乃木坂46 - 私の色』収録の『君に叱られた』ジャケット
  • 発売:
    2021.09.22
  • 作詞:
    秋元康
  • 作曲:
    YSU
シェア:

ステータス:

公式 フル

乃木坂46「私の色」歌詞

自分のこと ずっとわからなかったんだ
生まれてから そう今日まで
みんなと同じ道を歩いて来た
幸せな暮らし


足りないものは何もなかった
全てに満たされてた
でも歳月が過ぎれば
足跡もなくなりそうで…


私の色 何色だろう
ある日ふいに 考えてみた
世界はいくつもの色が混ざって
ひとつになってる
じゃあ私は 何色だろう
光の中 どう輝く?
誰かと比べることはないけど
私は私らしく生きて行きたい


世代の橋 一人渡ろうとした時
その川面(かわも)を覗いてみた
どういう表情をして生きてるのか
確かめたかった


持ってるものは夢だけなのに
自由があればよかった
この先はどこへ向かおう?
行きたい場所があるはず


私の花 いつ咲くのだろう
その花びら 想像できない
未来は偶然が重なり合って
風に吹かれてる
そう願いは いつ咲くのだろう
どんな形してるのかな?
いろんな花を眺めて来たけど
今まで見たことない希望持ちたい


私の色 何色だろう
ある日ふいに 考えてみた
世界はいくつもの色が混ざって
ひとつになってる
じゃあ私は 何色だろう
光の中 どう輝く?
誰かと比べることはないけど
私は私らしく生きて行きたい


  • 発売日:
    2021.09.22
  • 曲名:
    私の色
  • 読み:
    わたしのいろ
  • 歌手:
    乃木坂46 (のぎざかフォーティーシックス)
  • 作詞:
    秋元康
  • 作曲:
    YSU
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

乃木坂46 『私の色』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ