『NMB48 - アイラブ豚まん 歌詞』収録の『恋なんかNo thank you!』ジャケット 公式 フル

アイラブ豚まん 歌詞

歌手
NMB48

NMB48「アイラブ豚まん」歌詞

2人 喧嘩をした日のことを君も覚えてるだろう?
阪急電車の中 口も利かないまま
蛍池駅から梅田駅まで
50センチ離れて窓の外を見てた


偶然 会った女友達に
元気か?って聞いただけで
なぜか急に嫉妬し始めた


でも君の機嫌 直すなんて簡単さ
そういう時には 食べ物で釣ればいい
どんな優しい言葉より
いい匂いの方が効果的ってこと
ねえ何かお腹空いて来ないか?
そんな怖い顔をしていないで
もっと幸せになろうよ
豚まん 豚まん 食べたくなった
551 それしかない
まるで催眠術をそっとかけちゃうように
さりげなく 手を繋ごう


ゴーゴーゴーゴー HORAI(ゴーゴーゴーゴー HORAI)
ゴーゴー 551(ゴーゴー 551)
ゴーゴーゴーゴー HORAI(アイラブ豚まん)
ゴーゴー 551(恋する豚まん)


好きなタイプなんてコロコロと変わってしまうものさ
めっちゃ可愛いとか めっちゃ性格いいとか
そんなことなんか結局 どうでもいい
食の相性は絶対 無視できない


私って食べない人なの
そう言われてしまったら
一気に醒めてしまうだろう


そう 君と僕の恋はどんな時だって
365日 食いしん坊だよね
きっとキスをした数より
何かを食べていた回数の方が多い
でもそれが一番しっくり来るんだ
他の誰かを好きになれない
愛は食欲に似てる
豚まん 豚まん 一緒に食べよう
551 見つめ合って…
僕たちにとっては最高の時間なんだ
もう一個 分けようか?


美味しいものを 食べながら
恋愛中


でも君の機嫌 直すなんて簡単さ
そういう時には 食べ物で釣ればいい
どんな優しい言葉より
いい匂いの方が効果的ってこと
ねえ何かお腹空いて来ないか?
そんな怖い顔をしていないで
もっと幸せになろうよ
豚まん 豚まん 食べたくなった
551 それしかない
まるで催眠術をそっとかけちゃうように
さりげなく 手を繋ごう


アイラブ豚まん
恋する豚まん


発売日: 2020.11.18
曲名: アイラブ豚まん
読み: アイラブぶたまん
歌手: NMB48
作詞: 秋元康
作曲: 泉田大志
ステータス: 公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞Related Lyrics

NEW & RECOMMENDED
文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE