『NITRODAY - アンカー』収録の『少年たちの予感』ジャケット

アンカー 歌詞 NITRODAY


NITRODAY - Anchor Lyrics
アンカー 歌詞
歌手:NITRODAY

時間さ、空気抜けた自転車急がせる 踏み込み甘いペダル明日に追いつけず みんな大人になっちゃうし もうどうすればいい ぼくは相変わらず鼻たらしで

スピードを捉えきれずに じっと堪えきれずに

たとえば全部夢だったことにして このままベッド抜け出さずにいても いつかは淋しさに変わるから 涙は風に当て走る

宇宙の星めがけてピースを ひとりであることに気づく

スピードを捉えきれずに じっと堪えきれずに スタートを上手く切れずに 素直になり切れずに

遠くなる影に 惑わされて いつもぼんやり また足踏み でも…

発売日:2019.10.23
作詞:小室ぺい
作曲:小室ぺい
ステータス:公式フル
LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞 Related Lyrics

LYRICAL NONSENSE