『MOSHIMO - TOKYO 歌詞』収録の『噛む』ジャケット 公式 フル

TOKYO 歌詞

歌手
MOSHIMO

MOSHIMO「TOKYO」歌詞

27階の高層ビルから見た 人はねずみで
悩みとか恥とか色々 小っぽけに見えたよロックンロール


終電間際駅のホーム 会いたくなる人がいる
声が聞きたいよ 今夜だけでも何か埋められる電話


アゲインインインスト風に乗って
パブロ・ピカソに学べよワンマンショー
エモいーイーイーよねこの感じ
大都会渋谷駅とアルコール
アンニュイな気持ちと派手なメイク
いつも裏腹アタシ馬鹿みたい
浮腫んだ次の日を気にしてる
思っているほど周りは皆んな気にしてもいない
覚えてもいない
生きやすいのさ 可能性は無限大だね TOKYO


狂ってるようなスピード 夢を掴むため戦ってるのさ
気を抜けば忘れられちゃうよ スクランブルに飲み込まれてく


部屋の明かり付けっ放し 帰宅した時さみしいから
本当は怖いよ 不安と悔しさが押し寄せる玄関


アゲインインインスト風に乗って
笑う門に福来たる進もうか
エゴイーイーイースト被害者面
足元みられたって 大丈夫
誰もが皆んな夢を描いて闇を抱えて空見上げてる
思ったより一人じゃなかったよ
鏡の前無理矢理笑って 泣いている
アタシわりと悪くない
落ち込むヒマも全然くれないから好き TOKYO
傷つけたり傷ついたり 何気ないアイツの一言
アタシだって人だから傷つくよバケモノTOKYO


アゲインインインスト風に乗って パブロ・ピカソに学べよワンマンショー
エモいーイーイーよねこの感じ 大都会渋谷駅とアルコール
アゲインインインスト風に乗って 飛び立て!
進め!鳥の様に
アゲインインインスト風に乗って
笑う門に福来たる 進もうか
周りの全てが敵に見える なんてナイーブ
あぁくだらねーな!!!
そう思える日がくるから
思っている程周りは皆気にしてもいない
覚えてもいない生きやすいのさ
可能性は無限大
楽しみたい やりたい事いっぱいだね TOKYO


『MOSHIMO - TOKYO 歌詞』収録の『噛む』ジャケット
シェアリンク
発売日: 2020.03.18
曲名: TOKYO
歌手: MOSHIMO
作詞: 岩淵紗貴・一瀬貴之
作曲: 岩淵紗貴・一瀬貴之
ステータス: 公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞Related Lyrics

NEW & RECOMMENDED
文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE