MONGOL800 てぃんがーら 歌詞

『MONGOL800 - てぃんがーら』収録の『愛彌々』ジャケット
  • 発売:
    2022.06.22
  • 作詞:
    KENTA
  • 作曲:
    KENTA
シェア:

ステータス:

公式 フル

MONGOL800「てぃんがーら」歌詞

夜明けまで 此処にいて
眠るまで 傍にいて
何処へだって 連れて行って
逢いたくて 愛を込めて


ゆっくりゆっくりと早く
終わりを告げた
この季節に戸惑っているよ
今でも瞳の奥に
広がる世界 いつもの景色 止まったままだよ


溢れだす涙を 壊れたみたい 剥がれて落ちた
つぎはぎだらけのこの心臓
全てを水に流してしまいたい


甘酸っぱい香りの中
なびく髪を束ねて
新しい世界に来たかのように
キラキラ輝き出した


胸いっぱい あなたとなら
溶けるようなキスをして
しがみつくぬくもりに別れを告げて
愛されていたんだな


染み付いた喋り方 抜けるまではおあいこに
新たなはじまりを
違う形で巡り合えたなら


いつもの匂い あの腕の中
冷たい夜の片隅で
色のない世界で鮮やかに彩る
全てをあなたに捧げて


甘酸っぱい香りの中
なびく髪を束ねて
新しい世界に来たかのように
ドキドキ 心が踊った


胸いっぱい あなたとなら
溶けるようなキスをして
しがみつくぬくもりに別れを告げて
愛して愛されていたんだな


夜明けまで 此処にいて
眠るまで 傍にいて
何処へだって 連れて行って
逢いたくて 愛を込めて


甘酸っぱい香りの中
胸いっぱい あなたとなら
愛されていたんだな
ゆっくりゆっくりと早く


  • 発売日:
    2022.06.22
  • 曲名:
    てぃんがーら
  • 歌手:
    MONGOL800 (モンゴルはっぴゃく)
  • 作詞:
    KENTA
  • 作曲:
    KENTA
  • 関連歌手:
    WANIMA
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ