『ももすももす - ハネムーン』収録の『2020.03.03』ジャケット

ハネムーン 歌詞 ももすももす


Momosu Momosu - Honeymoon Lyrics
ハネムーン 歌詞
歌手:ももすももす

あなたの好きなところ並べて 大きな星座を作ったわ

爪を噛む癖は東の空で 赤く光ってる

遠い遠いところで優しい合図をくれる その声に頼るのじゃ寂しいから 手紙を今日こそ綴るわ

世界のただの気まぐれに 振り回されていたいから あなたを生き返らせて 満月の夜を渡るの

残した少しの星屑を 集めてピアスを作ったわ

東の空は曇り始めたみたい 白く濁ってる

あなたのただの気まぐれに 振り回されていたいから 離さない必ず二度と 満月の夜が来たって

待ち続けるのは情けないから 手紙を今日こそ綴るわ

世界のただの気まぐれに 振り回されていたいから あなたを生き返らせて 満月の夜を渡るの

まだ見ぬ闇の彼方まで 二人で堕ちていきたいから 肌寒い夜が来たなら 全てを捨てて逃げ出そう

発売日:2020.03.03
作詞:ももすももす
作曲:ももすももす
ステータス:公式フル
LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞 Related Lyrics

LYRICAL NONSENSE