『宮下遊 - 輪廻転生 歌詞』収録の『錆付くまで』ジャケット 公式 フル

輪廻転生 歌詞

歌手
宮下遊

宮下遊「輪廻転生」歌詞

さあ今一度集まれや
其々の魂持ち寄って
無我の境地へ往生するまで
絶えて道連れさ
さあ今一度相対さ
其々の前世を持ち寄って
秘めちゃいないが気付きもしない
この世界の秘密をさ


さあ今一度酩酊しよう
其々のモットー持ち寄って
交通法から因果の法まで
全部お見通しさ
そんなのどうでもいいけどさ
あの旅の続きを始めようか
懐かしい憑依を映した
君の影を追う旅をさ


並べて物語は終演があるなら
曇天の狭間に光は差すのに
僕らの輪廻は再演を繰り返す
つまりはそろそろ僕の番だ!


天上天下前世から
逃げ遅れたんだ僕らの物語
今生は絶えて
空なる執われの身さ!
止むに止まれぬこの因果を


百戦一勝ぽっちでいいのに
後悔はいつも一生モノ
でも本当は全部引き分けと知っている
さらば天竺よまた来世


さあ今一度考えな
連綿と這いずる歴史をさ
交通法でも因果の法でも
原理は同じでしょ
さあ当たり前を疑いな
其々の前世は置いといで
秘めちゃいないし秘めようもない
この世界の秘密をさ


さりげない仕草を見逃すな
そこに宿ったのは森羅万象
太古より僕らを救い
また滅ぼした者たちさ
サヨナラの後に振り返るな
そこに宿ったのは輪廻転生
この歌に原理を与え
また逃れられぬ定めよ
そんな幾千の教えも
ちょいと今だけ捨て置いて


天上天下前世から
逃げ損なった誰かの言う通り
今生は絶えて
仁義もなき戦いさ!
止むに止まれぬこの縁起を


百戦一勝ぽっちでいいのに
後悔はいつも強迫性
手放してしまえば御の字と知っている
されど天竺はまた来世


天上天下前世から
逃げ遅れたら始まる物語
つまりは今生も絶えて
勝負は引き分けのまま!
止むに止まれぬこの輪廻を


百戦一勝ぽっちでいいのに
後悔はいつも一生モノ
再び会ってしまえば地獄だと知っている
されど運命は皮肉なり


百戦一勝ぽっちでいいから
後悔をしてもまた一興
まだこんな世界が知りたいと思うなら
さらば天竺よまた来世


輪廻は転生


発売日: 2021.01.20
曲名: 輪廻転生
読み: りんねてんしょう
歌手: 宮下遊
作詞: シャノン
作曲: シャノン
ステータス: 公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞Related Lyrics

NEW & RECOMMENDED
文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE