MISAMO Bouquet 歌詞

ブーケ

Bouquet

MISAMO

『MISAMO - Bouquet』収録の『Bouquet』ジャケット
発売:
2023.01.25
作詞:
Katsuhiko Yamamoto
作曲:
Katsuhiko Yamamoto
編曲:
Takashi Fukuda・Katsuhiko Yamamoto

もし時間が戻って
あの日の私に会えたら
そっと抱きしめてあげよう
What will be will be, baby


自分を好きになれなくて
期待通りにできなくて
涙で潤んだ世界で
あなたを好きになれた


笑顔は作れなくても It will be fine
心が笑えるようになろう


このままでいいの
私のままでいいの
だから無理はしないよ
ダメな自分も好きになれる日まで
泣いてばかりの日々なら
優しい心が 育って 誰かを救えるはず
そっと 震える足で 立って
信じる先へ 大丈夫
未来で笑っているから
つまずいた石を並べて
磨こう 光るよ
輝く 宝石(いし)になるよ


気付いてたよ 最初(はじめ)から
誰かに守られてたこと
記憶の絵の片隅に
あなたの影が見える


愛が枯れて乾いた日は
なぜかしら雨が降って
雨に濡れて冷えた時は
傘が置いてあった


夢から覚めた頬は いつでも
拭われた跡 温もりが残る


ありがとう きっと
一人じゃなくて ずっと
あなたがそばにいたから
過去の自分も好きになれる気がする
楽しいだけの日々なら
傷負う心に 気付けず 誰も救えなかった
そっと 震える指 握って
約束するよ 大丈夫
未来へ届けるから
不揃いな花 束ねて
作ろう 世界で 一つの
My bouquet


いいの
私のままでいいの
だから無理はしないよ
ダメな自分も好きになれる日まで
泣いてばかりの日々なら
優しい心が 育って 誰かを救えるはず
そっと 震える足で 立って
信じる先へ 大丈夫
未来で笑っているから
つまずいた石を並べて
磨こう 光るよ
輝く 宝石(いし)になるよ


DETAILS

MISAMO『Bouquet』の詳細

曲名: Bouquet
よみ: ブーケ
歌手: MISAMO
タイアップ: リエゾン-こどものこころ診療所-
作詞: Katsuhiko Yamamoto
作曲: Katsuhiko Yamamoto
編曲: Takashi Fukuda・Katsuhiko Yamamoto
関連歌手: TWICE SANA from TWICE
発売日: 2023.01.25
動画ページ: Bouquet 動画&歌詞
ステータス: 公式 フル

※歌詞のご指摘はこちら

「Bouquet」のリリース情報

TWICEのMINA、MOMO、SANAによる新曲「Bouquet」が、1月20日よりテレビ朝日系で放送されるドラマ「リエゾン-こどものこころ診療所-」の挿入歌に決定した。


「リエゾン-こどものこころ診療所-」はヨンチャンと竹村優作による同名マンガを、山崎育三郎主演で実写化したドラマ。児童精神科クリニックを舞台に、自らも発達障害を抱える院長と研修医のコンビが、生きづらさを抱える子供たちとその家族に向き合い、寄り添う姿を描く。


「Bouquet」は「リエゾン」の挿入歌として書き下ろされた楽曲。SANAはこの曲について「すごく優しくて雰囲気がとても柔らかい曲だなというのが第一印象でした。挿入歌はドラマのストーリーや雰囲気に合う大事なものなので、レコーディングも私たちらしく楽しくさせていただきました」とコメントしている。


感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ