ペルソナリティ feat. jon-YAKITORY 歌詞神野メイ

『神野メイ - ペルソナリティ feat. jon-YAKITORY』収録の『ペルソナリティ feat. jon-YAKITORY』ジャケット
  • 作詞:
    神野メイ・jon-YAKITORY
  • 作曲:
    神野メイ・jon-YAKITORY

ステータス:

公式 フル
シェア:

神野メイ「ペルソナリティ feat. jon-YAKITORY」歌詞

貼り付けた笑顔の下ではいつも茹だる毎日に飽き飽きなんだ
溶かして濾過して色褪せて味の消えてる嘘を吐き捨てる
鏡に映った有象無象
君もそっくりそのままなんだと言えば
過去に罪なんてないのに黒い顔に仮面を被せてる


偽る限り 鈍色の涙
馬鹿馬鹿しいだけの咎めが怖くて仕方ないんだ


誰だって苦しいんだ
ここで輪になって叫ぶんだ
抱え込んで苛立って
見透かされそうで怯えてる
誰だって苦しいんだ
ここで輪になってわかるんだ
思い込んで彷徨って
気付かされそうで怯えてる


人の目気にして殻に篭るだけ
それはいつまでも同じなんだ
今日も嘘を着て外に出よう
傘をさすの忘れずに
でも心の隅の方で誰かに縋り続けて
うだつの1つも上がりはしないんだ
弱さが蔓延る胸の中
それすら予定の通りと頷こう


愛もとってつけては 上手くいきやしない
間違い探しをいつまで繰り返すつもりなんだ


誰だって苦しいんだ
また嘘をついて嘆くんだ
引きずって寝れなくて
見透かされそうで怯えてる
誰だって悲しいんだ
また嘘をついて壊すんだ
嫌になって呆れて
気付かされそうで怯えてる


ふらふらして
くらくらして
分からないよ
窮屈な毎日が迫って逃げ場の1つもないんだ
気付いていない
今の僕は
染まっていたんだな
涙を誰かに
拭い取ってもらいたかった


誰だって寂しいんだ
一人 夜になって気付くんだ
数インチの向こうで
今も照らされ求めてる


誰だって苦しいんだ
ここで輪になって叫ぶんだ
抱え込んで苛立って
見透かされそうで怯えてる
誰だって苦しいんだ
ここで輪になってわかるんだ
思い込んで彷徨って
気付かされそうで怯えてる


『神野メイ - ペルソナリティ feat. jon-YAKITORY 歌詞』収録の『ペルソナリティ feat. jon-YAKITORY』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2021.07.30
  • 曲名:
    ペルソナリティ feat. jon-YAKITORY
  • 歌手:
    神野メイ (かみのメイ)
  • 作詞:
    神野メイ・jon-YAKITORY
  • 作曲:
    神野メイ・jon-YAKITORY
  • 関連歌手:
    jon-YAKITORY
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

神野メイ 『ペルソナリティ feat. jon-YAKITORY』の MV / PV

「ペルソナリティ feat. jon-YAKITORY」のリリース情報

神野メイが、新曲「ペルソナリティ feat. jon-YAKITORY」をリリースする。


本楽曲は、「シカバネーゼ feat.Ado」がYouTube総再生回数870万回再生を突破したボカロP jon-YAKITORYとの共作楽曲。昨年神野がリリースした「クリームソーダとシャンデリア feat.ねんね」「冬火照る」とは打って変わる、やり場のない絶望や怒り、葛藤を表現したミクスチャーロックに仕上がっている。


「神野メイ」コメント

今作の「ペルソナリティ feat. jon-YAKITORY」は、以前から個人的に注目していたボカロPのjon- YAKITORYさんとのコラボ楽曲です。
これまで作詞とメロ作りを分担して制作する事がなく、初めての試みでしたが、納得出来る1曲に仕上がりました。
jon-YAKITORYさんが手掛けたサビの歌詞と同じような境遇に身を置かれる方が沢山居られると思います。音楽という自分の1番好きな事で力になれれば幸いです。


「jon-YAKITORY」コメント

「ペルソナリティ feat. jon-YAKITORY」のトラックとサビのメロと歌詞は僕が書き、それ以外のメロと歌詞は神野メイさんに書いてもらいました。
あまり経験のないコライトでの製作だったのですが、良い刺激を貰いながら製作できました。
今悩んでにっちもさっちもいかない人達のほんの少しの安らぎになればいいなと思っています。
ぜひ聴いてみてください。


感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ