シンダーシティの終わり方 歌詞末代雨季。

『末代雨季。 - シンダーシティの終わり方』収録の『シンダーシティの終わり方』ジャケット
  • 作詞:
    末代雨季。
  • 作曲:
    末代雨季。

ステータス:

公式 フル
シェア:

末代雨季。「シンダーシティの終わり方」歌詞

笑える程笑い明かした
静かに過去になりゆく日々
上映中の目蓋の裏
夜をすべて平らげる


灰に殻に色付くこの街は
たちまちに価値を地に落としていく
期待をして見続けたエンドロールに
お別れを


この胸に穴が空いてはじめて
心の位置を知ったようにさ
後悔が僕を形取る境界なんだ


路地裏のポスター
歌うはニュース
すべてあの日と同じままだ
何万回なぞったって
足りない物も分かっていた


左脳に酸素を 心の保湿を
でもそんなんじゃもう
耐えられないから
痛み分けといこうじゃないか
この街とまとめて忘れさせてよ


ねぇ、どうして
終わったはずなのに終わり方を
探して縋り続けている ほら
曖昧にしていた


この胸に穴が空いてはじめて
心の意味を知ったようにさ
そう、解はいつも問の中
追い越していく
だから サヨナラ 僕と同じように
後悔が君を貫くまで
2人の歌は鳴り止まない
交差していたあの色は
いつかきっと


『末代雨季。 - シンダーシティの終わり方 歌詞』収録の『シンダーシティの終わり方』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2020.01.31
  • 曲名:
    シンダーシティの終わり方
  • 歌手:
    末代雨季。
  • 作詞:
    末代雨季。
  • 作曲:
    末代雨季。
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

末代雨季。 『シンダーシティの終わり方』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
Follow us!

【 関連歌詞 】Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE