茜色の夕日 歌詞 菅田将暉


Masaki Suda - Akaneiro no Yuuhi Lyrics
茜色の夕日 歌詞
歌手:菅田将暉

茜色の夕日眺めてたら 少し思い出すものがありました 晴れた心の日曜日の朝 誰もいない道 歩いたこと

茜色の夕日眺めてたら 少し思い出すものがありました 君がただ横で笑っていたことや どうしようもない 悲しいこと

君のその小さな目から大粒の涙が溢れてきたんだ 忘れることは出来ないな そんなことを思っていたんだ

茜色の夕日眺めてたら 少し思い出すものがありました 短い夏が終わったのに今、 子供の頃の寂しさがない

君に伝えた情熱は呆れるほど情けないもので 笑うのをこらえているよ 後で少し虚しくなった 東京の空の星は見えないと聞かされていたけど 見えないこともないんだな そんなことを思っていたんだ

僕じゃきっと出来ないな 本音を言うことも出来ないな 無責任でいいな ラララ そんなことを思ってしまった

君のその小さな目から大粒の涙が溢れてきたんだ 忘れることは出来ないな そんなことを思っていたんだ 東京の空の星は見えないと聞かされていたけど 見えないこともないんだな そんなことを思っていたんだ

発売日:2018.03.21
作詞:志村正彦
作曲:志村正彦
ステータス:公式フル
Akaneiro no Yuuhi Lyrics
Artist:Masaki Suda

akaneiro no yuuhi nagametetara sukoshi omoidasu mono ga arimashita hareta kokoro no nichiyoubi no asa daremo inai michi aruita koto

akaneiro no yuuhi nagametetara sukoshi omoidasu mono ga arimashita kimi ga tada yoko de waratte ita koto ya dou shiyou mo nai kanashii koto

kimi no sono chiisana me kara ootsubu no namida ga afurete kitan da wasureru koto wa dekinai na sonna koto wo omotte itan da

akaneiro no yuuhi nagametetara sukoshi omoidasu mono ga arimashita mijikai natsu ga owatta no ni ima, kodomo no koro no samishisa ga nai

kimi ni tsutaeta jounetsu wa akireru hodo nasakenai mono de warau no wo koraete iru yo ato de sukoshi munashiku natta toukyou no sora no hoshi wa mienai to kikasarete ita kedo mienai koto mo nain da na sonna koto wo omotte itan da

boku ja kitto dekinai na honne wo iu koto mo dekinai na musekinin de ii na rarara sonna koto wo omotte shimatta

kimi no sono chiisana me kara ootsubu no namida ga afurete kitan da wasureru koto wa dekinai na sonna koto wo omotte itan da toukyou no sora no hoshi wa mienai to kikasarete ita kedo mienai koto mo nain da na sonna koto wo omotte itan da

Release:2018.03.21
Did we help?:Send us a tip!
Status:OfficialFull
NO TRANSLATION IS CURRENTLY PLANNED High-quality translations take time—your support helps us to continue bringing you the best! Please check our Patreon page for ways you can contribute to our work!
LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞 Related Lyrics

LYRICAL NONSENSE