『MACOフィクション恋物語』収録の『』ジャケット

フィクション恋物語 歌詞

歌手
MACO

早く話してよ
場がもたないから
楽しませてみてよ
じゃないとすぐ帰るよ


透き通るグラスの中に
溶け出す君の想いが
見えていた
気付いていた
手に取るようにわかってた


今夜はフィクションのストーリー
イジワルな私
イケメンでズルい君に
ときめく恋愛なんて
簡単にあげないわ


まるで手品のような会話
夜はこれから
ネタばらしはこのあとで
少しだけなら
付き合うわ


早く聞かせてよ
好きな子のタイプ
その辺の女子と私を
一緒にしたりしないでね?


透き通る青いカクテル
こんなんじゃ私酔えない
ちらつかす
携帯のコール
戸惑う君の瞳


今夜限りのストーリー
時計の針は
もうすぐで0時よ
明日も来週の私も
君にはあげないわ


だけど
必死に私のことを
引き止める腕
少し絡めてみたい
月が楽しそうに笑っている


期待なんてしないでいてね
たった一度の
夜の出来事だから


今夜はフィクションのストーリー
イジワルな私
イケメンでズルい君に
ときめく恋愛なんて
簡単にあげないわ


まるで手品のような会話
夜はこれから
ネタばらしはこのあとで
少しだけなら
付き合うわ


『MACOフィクション恋物語』収録の『』ジャケット
歌手: MACO
発売日: 2018.12.05
作詞: MACO
作曲: KENTZ・MUSOH・MARIA MARCUS
ステータス: 公式 フル
Fiction Koi Monogatari Lyrics
Artist: MACO

hayaku hanashite yo
ba ga motanai kara
tanoshimasete mite yo
janai to sugu kaeru yo


sukitooru gurasu no naka ni
tokedasu kimi no omoi ga
mieteita
kizuiteita
te ni toru you ni wakatteta


konya wa fikushon no sutoorii
ijiwaru na watashi
ikemen de zurui kimi ni
tokimeku renai nante
kantan ni agenai wa


marude tejina no you na kaiwa
yoru wa kore kara
neta barashi wa kono ato de
sukoshi dake nara
tsukiau wa


hayaku kikasete yo
suki na ko no taipu
sono hen no joshi to watashi wo
issho ni shitari shinaide ne?


sukitooru aoi kakuteru
kon nan ja watashi yoenai
chiratsukasu
keitai no kooru
tomadou kimi no hitomi


konya kagiri no sutoorii
tokei no hari wa
mou sugu de juuniji yo
ashita mo raishuu no watashi mo
kimi ni wa agenai wa


dakedo
hisshi ni atashi no koto wo
hikitomeru ude
sukoshi karamete mitai
tsuki ga tanoshisou ni waratteiru


kitai nante shinaide ite ne
tatta ichido no
yoru no dekigoto dakara


konya wa fikushon no sutoorii
ijiwaru na watashi
ikemen de zurui kimi ni
tokimeku renai nante
kantan ni agenai wa


marude tejina no you na kaiwa
yoru wa kore kara
neta barashi wa kono ato de
sukoshi dake nara
tsukiau wa


Artist: MACO
Release: 2018.12.05
Did we help?: Help support us here!
Have A Request?: Commission us here!
Status: Official Full
LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞
Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE