『luz - アリアドネ 歌詞』収録の『Rose』ジャケット 公式 フル

アリアドネ 歌詞

歌手
luz

luz「アリアドネ」歌詞

何万回と殺された。
しまいには、自分が誰かも分からなくなった。
本音も、心が何を思っているかも。
何もかも分からなくなった、その末に出会った。
辿り着いた場所で間違えた、二人の物語。


鎖(とざ)し続けた 誰からの手も届かないように
「こんな価値のない命は、もう、ゴミ箱に捨てたんだ。」
優しさは知りたくない
「孤独」の中でいたい、と
君が拾い上げた汚い心を何度も捨て去って
無我夢中でボロボロに壊した
涙の意味を見ないでいたかった
ただ、それだけ。


怖がる意味を失った
この魂が その笑顔に
触れて生まれ変わったように
呼吸を 取り戻す
今、その先の自分は……。


何度だって
そう 何度だって
愛を勘違いして、絶望して。
何千万回も間違って傷んだって
この旅は続くよ


そして最後には
必ず微笑むから
バカなまんまで
歪(いびつ)なまんまで
僕は歌い続けるんだ


恋慕は形を変え
絶望と執着に蝕まれていったようだ
互いを観る慈愛など
失って、慰め合っていただけ。


繋がる意味を失った 二人の魂に
「愛し続ける。」なんて、嘘ついてごめん
君の、生命も思考も、何も分からなくて……。


何度だって
そう 何度だって
互いを傷つけて、絶望して。
何千万回の後悔があったって
この道は続くよ


そして最後には
必ず微笑むから
バカなまんまで
歪(いびつ)なまんまで
貴方に恋し続けよう


今も忘れぬ記憶 ただ胸の中にいる
時計の針は戻らない 輪廻していくだけで
絶望を、鼓動のままに、ただ生きていくんだ
その先に見える景色に、君がいなくてもいい


また出会えたらいいな
次は、ほんの少しだけ、優しい僕になれたら


何度だって
そう 何度だって
愛を勘違いして、絶望して。
何千万回も間違って傷んだって
この旅は続くよ


そして最期には
必ず微笑むから
バカなまんまで
歪(いびつ)なまんまで
僕は歌い続けるよ


この物語の続きは誰にも分からない。
一つだけ確かなこと。
終わりは無い、運命らしい。
ここまで見届けてくれてありがとう。
願わくば、また、別の場所で。


さようなら。


発売日: 2021.01.27
曲名: アリアドネ
歌手: luz
作詞: ケンカイヨシ
作曲: ケンカイヨシ
ステータス: 公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞Related Lyrics

NEW & RECOMMENDED
文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE