LiSA ノンノン 歌詞

『LiSA - ノンノン』収録の『LADYBUG』ジャケット
  • 発売:
    2021.05.19
  • 作詞:
    北川悠仁・LiSA
  • 作曲:
    北川悠仁
シェア:

ステータス:

公式 フル

LiSA「ノンノン」歌詞

どちらかと言えばそっちの方が 気のある素振りを見せたはずだよ
忘れかけた ときめき弾け出す


Lolli-pop 甘い気持ちから ビターチョコみたいな
めくるめくローラーコースター 運命だなんて夢見たっていいでしょ?


NO NO(ノンノン) ばっかじゃつまんない
ずっとしまってた服のタグを CUT CUT
brand new な私に oh 会いに行こう
不意に顔出す「それなりに」
ちょっと待って もしかして「それもあり」って
don’t set limits いつだって 誰かが決めた私じゃなくていい?
なんてね


夢から覚めたら散らかった my room 後悔たらたら mirror 見たら
夜中の watching drama 辛い暗い cry baby
こんな日に限ってバッタリ会っちゃったりして


知らないよね こんなに 好きなこと


NO NO なんて言わないよ たまに見せる変顔も CUTE CUTE
never know なあなたを もっともっと 見せてほしい
急に現れる弱気に 負けないよ 泣いてばかりの日々 bye bye
どうせなんて悪い癖 誰かじゃなくて あなたじゃなくちゃ駄目なんだよ


懲り懲り あんな思い2度としたくなくて
巡る season 目の前何度通り過ぎたろう
fall in love 始まりはいつだって突然やってくるんだ


NO NO(ノンノン) ばっかじゃつまんない
ずっとしまってた服のタグを CUT CUT
brand new な私に oh 会いに行こう
不意に顔出す「それなりに」
ちょっと待って もしかして「それもあり」って
don’t set limits いつだって 誰かが決めた私じゃなくていい?
なんてね


  • 発売日:
    2021.05.19
  • 曲名:
    ノンノン
  • 歌手:
    LiSA (おざわなおき)
  • 作詞:
    北川悠仁・LiSA
  • 作曲:
    北川悠仁
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

LiSA 『ノンノン』の MV / PV

「ノンノン」のリリース情報

LiSAが5月19日にリリースするソロデビュー10周年を記念したミニアルバム「LADYBUG」の収録曲と参加クリエイターが発表された。


本作には映画「地獄の花園」の主題歌で、松本孝弘(B’z)がサウンドプロデュースを手がけた「Another Great Day!!」をはじめ、6月25日公開映画「夏への扉 ―キミのいる未来へ―」の主題歌「サプライズ」、アヴちゃん(女王蜂)のプロデュース曲「GL」、北川悠仁(ゆず)が作詞作曲を手がけた「ノンノン」、MAH(SiM)プロデュースによる「ViVA LA MiDALA」など全7曲が収録される。


なお今作は完全数量生産限定盤、初回限定盤A、初回限定盤B、通常盤の4形態が用意され、完全数量生産限定盤は缶ボックス仕様のパッケージの中にCD、Blu-ray、特典グッズがセットになっている。また初回限定盤AおよびBはドット柄のスリーブを抜くと羽を広げるように開くことのできるテントウムシがデザインされたデジパック仕様で、同一内容が収録されたBDまたはDVDが付属する。


「LiSA」コメント

2021年5月19日
LiSA10周年記念ミニアルバム「LADY BUG」(レディーバグ)を発売します。


太陽に向かい羽を広げる“LADY BUG”(てんとう虫)のように、
いつの日も「今日もいい日だっ。」と唱え、信じ、羽ばたき続けた私LiSAのラブレター(CD)。
それから10周年ということで“テン(10)とお(10)虫”….です。笑


さぁ、10年目が始まります。ずいぶん遠くまで来たね。
私たちらしく大好きな音楽で遊ぼう。よろしくねっ。


感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ