よみ:
ハダシのステップ

HADASHi NO STEP 歌詞LiSA

ドラマ「プロミス・シンデレラ」主題歌

『LiSA - HADASHi NO STEP』収録の『HADASHi NO STEP』ジャケット
発売:
2021.09.08
作詞:
LiSA
作曲:
田淵智也(UNISON SQUARE GARDEN)

LiSA「HADASHi NO STEP」歌詞

しくじったな 涙をみせちゃった こんな私キライ
いじっぱりだとしても じぶんに負けたくないや


しかめっつら 照りつける日差しはこちらを睨んでる
ポケットに まだ膨らまない夢がつまったまんま


黒い髪 季節の香り
楽しいことばっか思い出して
急に妙に歳をとった気分
だから今日を大事にしなきゃ


世間はいつも愛だ恋だ それもいいけど
じぶんを ねぇ、ちゃんと 抱きしめてたいよね
いつか履けなかった ガラスの靴
いまはまだ裸足で踊れそうよ
泣いて ぶつかって 不器用なステップで 近づけば i love you?


四六時中 危険予測ばかり あれこれ浮かんでる
願うなら 寝起きみたいな心で飛び込みたいわ


淡い夢 甘いトキメキ
大人を理由に遠ざけてる
好きになったあとのことなんて “あと”からでいいはずなのに


みんな いつもYES,NOで 決めたがるけど
私 ねぇ、ちゃんと 愛を知りたいんだよ
恋と隣り合った孤独さえも いまはまだ少し楽しめそう
悩んで 傷ついて 五線譜のノートに はじまりのメロディー


私らしくない 趣味も、主義も、思想も、嫉妬も、涙とか
どれもこれも全部 知らなかった私


ふいに脳裏によぎった あなたが笑った 鼻歌うたってる
いびつな旋律も あなたとなら それほど悪くもない


いつも愛だ恋だ それもいいけど
じぶんを ねぇ、ちゃんと 抱きしめてたいよね
いつか履けなかった ガラスの靴
いまはまだ裸足で踊れそうよ
泣いて ぶつかって 不器用なステップで 近づけば i love you?
言わせてよ i love you


LiSA『HADASHi NO STEP』の 詳細

『LiSA - HADASHi NO STEP 歌詞』収録の『HADASHi NO STEP』ジャケット
シェアしよう!
発売日:
2021.09.08
購入:
曲名:
HADASHi NO STEP
よみ:
ハダシのステップ
歌手:
LiSA (リサ)
関連作:
プロミス・シンデレラ
作詞:
LiSA
作曲:
田淵智也(UNISON SQUARE GARDEN)
ステータス:
公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

LiSA『HADASHi NO STEP』の MV / PV

「HADASHi NO STEP」のリリース情報

LiSAが手がけるTBS系火曜ドラマ「プロミス・シンデレラ」の主題歌タイトルが「HADASHi NO STEP」に決定した。


7月13日(火)より放送がスタートするドラマ「プロミス・シンデレラ」は、小学館のマンガアプリ「マンガワン」で連載されている橘オレコの同名マンガを原作にした作品。人生崖っぷちのアラサーバツイチ女子・桂木早梅を二階堂ふみ、金持ちでイケメンだが性格のすこぶる悪い男子高校生・片岡壱成を眞栄田郷敦が演じる。


主題歌「HADASHi NO STEP」は、作詞をLiSA、作曲を田淵智也(UNISON SQUARE GARDEN)、編曲を島田昌典が担当。本楽曲をひと足先に試聴した二階堂は、「歌詞の中に私が演じる早梅の心情を代弁してくれる言葉がたくさんあってすごく素敵だなと。また、ワクワクする感じで曲が始まり、そこから予測できないメロディが、早梅がサイコロをふってスタートするリアル人生ゲームの冒頭とシンクロしているようで、このドラマに相応しい主題歌だなと思いました」とコメントしている。


また明日7月7日(水)放送のTOKYO FM / JFN38局系列「SCHOOL OF LOCK!」内「LiSA LOCKS!」では、「HADASHi NO STEP」がいち早くオンエアされる。


「二階堂ふみ」コメント

LiSAさんとは同じ事務所で、昨年の「NHK紅白歌合戦」でもご一緒させていただきご縁を感じていたのですが、今回主題歌を担当してくださることになり、とても楽しみにしていました。


実際に曲を聴かせていただくと、歌詞の中に私が演じる早梅の心情を代弁してくれる言葉がたくさんあってすごく素敵だなと。
また、ワクワクする感じで曲が始まり、そこから予測できないメロディが、早梅がサイコロをふってスタートするリアル人生ゲームの冒頭とシンクロしているようで、このドラマに相応しい主題歌だなと思いました。


「橋本芙美プロデューサー」コメント

このドラマはラブコメディでありつつ、二階堂さん演じるヒロイン・早梅の困難にもがきながらも屈しない生き方、自分の良さや人の良さを認めていく姿もテーマの一つです。
LiSAさんの曲は、ラブの要素もありながら、1人の女性の不器用さ、強さを絶妙に表現してくださっていて、まさにこのドラマに寄り添ってくれる素敵な主題歌だなと感じました。
一度聴くと心地よく耳に残るメロディで元気をもらえる曲なので、ぜひ多くの方に聴いていただきたいです。


感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

Copyright © 2011-2022 Lyrical Nonsense【歌詞リリ】

Japan / Global

LiSA HADASHi NO STEP 歌詞