幽霊少女 歌詞くじら

『くじら - 幽霊少女』収録の『ねむるまち (Album)』ジャケット
  • 作詞:
    くじら
  • 作曲:
    くじら
シェア:

ステータス:

公式 フル

くじら「幽霊少女」歌詞

簡単じゃない毎日は 髪にべったりついて
あああ行燈 暗い慟哭は 喉で金魚すくいさ


ああ、月がない夜に溶けて


せめて神様だけでも孤独でいてよね


先生私が見えないの 教科書開いたってさ 全部興味ないのに


だけど幽霊少女俯いて 放課後になればほら


将来性のない日々はバツをつけられていって
生きてる価値のないままの私はどこなの
ああ、狂えない私は
イヤホンの向こう側で咲いて待ってるの


先生私じゃいけないの夢の中何度だってさ
二人会ってるのに
幽霊少女まどろんで泡沫弾けた


先生私がいけないの夏の夜風に揺れて
過ちを犯そうよ
幽霊少女微笑んだ足元が消えてゆく


先生それじゃまた来世朧げなライトが照らす
誰かがいた場所
幽霊少女は眠る 一夏の物語


『くじら - 幽霊少女 歌詞』収録の『ねむるまち (Album)』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2019.08.12
  • 曲名:
    幽霊少女
  • 歌手:
    くじら
  • 作詞:
    くじら
  • 作曲:
    くじら
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

くじら 『幽霊少女』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
Follow us!

【 関連歌詞 】Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE