くじら エンドロール 歌詞

『くじら - エンドロール』収録の『エンドロール』ジャケット
  • 発売:
    2022.02.23
  • 作詞:
    くじら
  • 作曲:
    くじら
シェア:

ステータス:

公式 フル

くじら「エンドロール」歌詞

嫌いな彼等に従うフリして中指を立てる
貴方は正しい
浅薄に落ちるなよ エンドロールが終わるその瞬間まで 揺らぎ続けていて


苦しい、寂しいの連続でした
まばゆい産声をあげて
生まれる世界を間違えたようで
ひどくにぶい、のろい
同じ形の生き物だらけ


ぐちゃぐちゃ、どろどろ
子供みたいに吐き出して
傷だらけの綺麗な言葉で薄めて


あゝ朝焼けに染まる海を眺めてた
波の音だけが辺りに響いた


ぼやけて静かに広がる色だけ
僕をつつむ肌を抜けて
感性怠り鈍く鈍くなった
あなたたちにはわからない場所にいるから


あゝ朝焼けに染まる雪を眺めてた
街の音だけが辺りに響いた


嫌いな彼等に従うフリして中指を立てる
貴方は正しい
浅薄に落ちるなよ エンドロールが終わるその瞬間まで


あゝ朝焼けに染まる海を眺めてた
波の音だけが辺りに響いた


数字や看板ばかり そんな奴のエンドロールは早く終わる
それでも生きてく泥沼の中で
貴方にとって価値はなんだ?


『くじら - エンドロール 歌詞』収録の『エンドロール』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2022.02.23
  • 曲名:
    エンドロール
  • 歌手:
    くじら
  • 作詞:
    くじら
  • 作曲:
    くじら
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

くじら 『エンドロール』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ