ジオラマのなかで

ジオラマの中で 歌詞くじら

『くじら - ジオラマの中で』収録の『ジオラマの中で』ジャケット
  • 発売:
    2021.12.08
  • 作詞:
    くじら
  • 作曲:
    くじら
シェア:

ステータス:

公式 フル

くじら「ジオラマの中で」歌詞

窓の影が模様になって部屋に這う
ドラマみたいだ 無音の生活が綺麗に見えた
胡乱な膜の正体を未だ掴めずにいる
私はここから抜け出したい、
抜け出したいのかな?


部屋に差す陽が目にかかる 寝返りを打つ
半目で探す携帯 うでに絡まる
午後5時の鐘でその必要も無くなった
まばらにあいた薬のシートが机の上に


混ざり合って 泥の中でもがく僕らの歌を
もがくのをやめて沈み込んだ同志に献花を
崖の淵をずっとずっと歩いているような
ふいに落ちてゆく 手を差し伸べるまもなく


もう秋か、少し眠いな
今しかない匂いがくちびるを通る
寝巻きのまま家を出る
適当にそこらへんまで
人通りのない昼の道を


窓の影が模様になって部屋に這う
ドラマみたいだ 無音の生活が綺麗に見えた
胡乱な膜の正体を未だ掴めずにいる
私はここから抜け出したい、
抜け出したいのかな?


混ざり合って 泥の中でもがく僕らの歌を
もがくのをやめて眠り込んだ同志に献花を
崖の淵をずっとずっと歩いているような
ふいに落ちてゆく 手を差し伸べるまもなく


『くじら - ジオラマの中で 歌詞』収録の『ジオラマの中で』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2021.12.08
  • 曲名:
    ジオラマの中で
  • 読み:
    ジオラマのなかで
  • 歌手:
    くじら
  • 作詞:
    くじら
  • 作曲:
    くじら
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

くじら 『ジオラマの中で』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ