アルカホリック・ランデヴー 歌詞くじら

『くじら - アルカホリック・ランデヴー』収録の『アルカホリック・ランデヴー』ジャケット
発売:
2019.04.02
作詞:
くじら
作曲:
くじら

ステータス:

公式 フル

くじら「アルカホリック・ランデヴー」歌詞

枯れた花を手向けたまま夕立に打たれて崩れて鈍い目を晒せ
(狂乱の宴はゆらゆら消えてって)
今電車に揺られて
重い頭 けだるい 今にも倒れそうおぼつかない足元
寂しげな首元 せわしない人々 動かない手足 しゃがんだ目線はそう宙を泳いで
携帯を握りしめたその手は何かに祈ってる
まるで偶像崇拝
曖昧な表現のその先を見てみたかった


枯れた花を手向けたまま夕立に打たれて溺れて知らない町へ
(でも僕らには今夜しかないんだ)
頭打ちの才能鳴らして
出れない部屋頭ん中昔のアカウント過去なんて遡れないのに
知らない間に失くしたピアスはあなたがあけた思い出ににいたはずだった
ネットの海は窮屈で そこにあるのだけが正義だ
もうすぐ僕らの最終電車が
空の人生そのまんまぶんなげて憂鬱壊滅うるさい町へ
(でも僕らには今夜しかないんだ)
頭打ちのアルコール流して


枯れた花を手向けたまま夕立に打たれて崩れて鈍い目を晒せ
(狂乱の宴はゆらゆら消えてって)
今電車に揺られて


枯れた花を手向けたまま夕立に打たれて溺れて知らない町へ
(でも僕らには今夜しかないんだ)
頭打ちの才能鳴らして


くじら『アルカホリック・ランデヴー』の 詳細

『くじら - アルカホリック・ランデヴー 歌詞』収録の『アルカホリック・ランデヴー』ジャケット
シェアしよう!
発売日:
2019.04.02
曲名:
アルカホリック・ランデヴー
歌手:
くじら
作詞:
くじら
作曲:
くじら
ステータス:
公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

くじら 『アルカホリック・ランデヴー』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

Copyright © 2011-2022 Lyrical Nonsense【歌詞リリ】

くじら アルカホリック・ランデヴー 歌詞