ONE TIMES ONE 歌詞 コブクロ


Kobukuro - ONE TIMES ONE Lyrics
ONE TIMES ONE 歌詞
歌手:コブクロ
動画あり:

君という世界を変える 色なら僕があげるよ 歓喜の雨 降り注ぐ歌 ONE TIMES ONE

長い助走に疲れて しゃがみ込んだ場所に 土を被った 踏み切り板が覗いてた チャンスの実ぶら下げた 木の下で口を開けて 待ってる奴らにはなれない 何度でも 探そう

希望は夢の滑走路 真っ直ぐじゃなくたって良いさ 目印の無い 凸凹道から Fly away

付箋だらけの辞書より役に立つのは 苦戦だらけの日々を刻んだノート 同じような荷物を抱えた仲間と出会い 中身を見ずともわかる 行き先は同じ

足取り軽く 眇め 何を捨て何を残そう プライドなら ゴミ箱に捨ててきた同志 魂だけは残そう どんなに重たくても良いさ ただそれだけ ゴールまで運べたなら

風に揺れる2つの ブランコ それぞれのリズムを 乗せて やがて重なり合う シンクロするような 出会い 願い 探そう

好奇心という名の夢 見えないものなどなかった 光集め 融かした 情熱描いた地図 希望は夢の滑走路 真っ直ぐじゃなくたって良いさ 目印の無い 凸凹道から 今 一つと一つが混ざり 無限の色が生まれる 歓喜の雨 共に浴びよう ONE TIMES ONE

発売日:2018.04.11
作詞:小渕健太郎
作曲:小渕健太郎
ステータス:耳コピフル

もし修正があれば、一緒に改善しましょう:

PV / Music Video:
コブクロ「ONE TIMES ONE」 - youtube Video
LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞 Related Lyrics

LYRICAL NONSENSE