よみ:
アッシュライクスノー

Ash-like Snow 歌詞(K)NoW_NAME

発売:
2019.04.24
作詞:
(K)NoW_NAME:eNu
作曲:
(K)NoW_NAME:Makoto Miyazaki

(K)NoW_NAME「Ash-like Snow」歌詞

深い森の奥で そっと静かに
さだめを背負い生まれた
いのちの唄


嘘つきなカラスは言う
「この先には災いがお待ちだよ」
囁くようにキツネは問う
「幸せなんてあるのかい?」
降り積もっては消えていく


惹かれあう音が紡いだメロディー
どこまでも遠く響いて明日を照らすから
舞い散る雪が溶けないようにと
灰色の空は優しく包んで歌うよ


時は流れゆき 褪せる風景
それぞれ二つの星が
辿る軌跡


白鳥は誘(いざな)った
「罰をやろう」と妖しく微笑んで
狼は言う
「罪を背負う必要はない」と温かく力をそえる
それでも


歯車が欠けてしまった物語
独りでもくるりくるりと廻り続けてゆく
過ぎ去った日々を愛しく思うように
灰色の空は光をそっと届けるよ 願うよ


思い出は故郷へと置いてきたんだ いつかの強がりへ
重なり合う記憶には寄り添うみたいに
仲良く並びあってる足跡


惹かれあう音が紡いだメロディー
どこまでも遠く響いて明日を照らすから
舞い散る雪が溶けないようにと
灰色の空は優しく包んで歌うよ


(K)NoW_NAME『Ash-like Snow』の 詳細

シェアしよう!
発売日:
2019.04.24
曲名:
Ash-like Snow
よみ:
アッシュライクスノー
歌手:
(K)NoW_NAME
関連作:
Fairy gone フェアリーゴーン
作詞:
(K)NoW_NAME:eNu
作曲:
(K)NoW_NAME:Makoto Miyazaki
ステータス:
公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

(K)NoW_NAME『Ash-like Snow』の MV / PV

「Ash-like Snow」のリリース情報

「Fairy gone フェアリーゴーン」は、妖精を分身として出現させ兵器として自在に操ることのできる人間、“妖精兵”が存在する世界を舞台にしたオリジナル作品。このたびのキービジュアルには主人公のマーリヤに加え、マーリヤと同じく違法妖精取締機関「ドロテア」第一部隊に所属するフリー、クラーラ、セルジュの4人と、マーリヤの妖精・アッシュクラッド、フリーの妖精・レッドフッドが描かれた。またクラーラ役を諏訪彩花、セルジュ役を中島ヨシキが演じることも決定。「ドロテア」の局長兼第一部隊隊長のネイン役に園崎未恵、民間の妖精学者・ダミアン役に子安武人など新たなキャラクターとキャストが一挙に解禁されている。


またPVでは、クラーラ、ネインといった今回解禁されたキャラクターたちも登場。市ノ瀬加那演じるマーリヤと前野智昭演じるフリーのやりとりを中心に、妖精兵の激しい戦闘シーンなどが、(K)NoW_NAMEの歌うオープニングテーマ「KNOCK on the CORE」とともに映し出される。なお本作のエンディングテーマも(K)NoW_NAMEが担当し、タイトルが「Ash-like Snow」となることが決定した。


感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

Copyright © 2011-2022 Lyrical Nonsense【歌詞リリ】

Japan / Global

(K)NoW_NAME Ash-like Snow 歌詞 (Fairy gone フェアリーゴーン ED 1)