Love Songの歌詞 氷川きよし

『氷川きよし - Love Song』収録の『パピヨン-ボヘミアン・ラプソディ-』ジャケット
  • 作詞:
    JUTA
  • 作曲:
    JUTA

ステータス:

公式 フル

氷川きよし「Love Song」歌詞

明日晴れたらあなたに逢いにいこう
自然と心が笑う
いつもと変わらない景色に咲いた陽だまり


深く深くあなたを知るたび
鏡の中にいるわたしに (手をとって)
生きる意味を教えてくれた
そっと涙が頬を伝う


真実を越えて澄んだ瞳で
わたしを見つめてほしいから
一度だけでもいい ただありのままに
あなたに愛されたい


抑えきれない溢れる想い
今あなたにおくるよ


明日晴れたらあなたに逢いにいこう
ふと夜空を見上げた
恋の満ち欠けに淡く照らした三日月


ひとつひとつ重ねた時間は
言葉では伝えきれない (道のり)
もう後悔はしたくないわ
どうしたら振り向いてくれますか?


儚さの果てで この歌にのせて
わたしのすべてを捧げるから
二度とない恋 心のままに
あなたと愛し合いたい


生まれてきた時から
すべてに意味があって
こうして巡り逢えた
痛みも苦しみも愛にかえて
あなたにおくるLOVE SONG


真実を越えて澄んだ瞳で
わたしを見つめてほしいから
一度だけでもいい ただありのままに
あなたに愛されたい


抑えきれない溢れる想い
今あなたにおくるよ


あなただけのLOVE SONG


『氷川きよし - Love Song 歌詞』収録の『パピヨン-ボヘミアン・ラプソディ-』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2020.06.09
  • 曲名:
    Love Song
  • 歌手:
    氷川きよし
  • 作詞:
    JUTA
  • 作曲:
    JUTA
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
Follow us!

【 関連歌詞 】Related Lyrics

新着&おすすめ
文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE