の歌詞 あぶく King Gnu 映画「

太陽は動かない

」主題歌

『King Gnu - 泡』収録の『泡』ジャケット
  • 作詞:
    常田大希
  • 作曲:
    常田大希

ステータス:

公式 フル

King Gnu「泡」歌詞

消えたの
泡となり
消えたの
いつの間にか


わかってりゃ
もっとずっと一層
清らかに
溶け合ったのにね
この気持ち


跳ねたの
魚と成り
誰よりも
軽やかに


そのまま
もっとずっと一層
清らかに
飛んでゆけたらね
この気持ち


パチンと弾けて
泡のように消えた
呆気のない運命が
心をえぐった


確かに感じた
仄かに歯がゆい
過ぎ去った運命に
囚われたままで


パチンと弾けて
泡のように消えた
あなたは今も
どこかで元気ですか?


あの夏の匂い
仄かに歯がゆい
いつしか夢中で
追いかけてたのは影


消えたの
泡となり
消えたの
いつの間にか


わかってりゃ
もっとずっと一層
清らかに
溶け合ったのにね
この気持ち


跳ねたの
魚と成り
誰よりも
軽やかに


そのまま
もっとずっと一層
清らかに
飛んでゆけたらね
この気持ち


この気持ち


『King Gnu - 泡 歌詞』収録の『泡』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2021.03.05
  • 曲名:
  • 読み:
    あぶく
  • 歌手:
    King Gnu
  • 関連作:
    太陽は動かない
  • 作詞:
    常田大希
  • 作曲:
    常田大希
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

King Gnu「Abuku」Lyrics

kieta no
Abuku to nari
Kieta no
Itsu no ma ni ka


wakatterya
Motto zutto issou
Kiyoraka ni
Tokeatta no ni ne
Kono kimochi


haneta no
Sakana to nari
Dare yori mo
Karoyaka ni


sono mama
Motto zutto issou
Kiyoraka ni
Tonde yuketara ne
Kono kimochi


pachin to hajikete
Abuku no you ni kieta
Akke no nai unmei ga
Kokoro wo egutta


tashika ni kanjita
Honoka ni hagayui
Sugisatta unmei ni
Torawareta mama de


pachin to hajikete
Abuku no you ni kieta
Anata wa ima mo
Dokoka de genki desu ka


ano natsu no nioi
Honoka ni hagayui
Itsushika muchuu de
Oikaketeta no wa kage


kieta no
Abuku to nari
Kieta no
Itsu no ma ni ka


wakatterya
Motto zutto issou
Kiyoraka ni
Tokeatta no ni ne
Kono kimochi


haneta no
Sakana to nari
Dare yori mo
Karoyaka ni


sono mama
Motto zutto issou
Kiyoraka ni
Tonde yuketara ne
Kono kimochi


kono kimochi


Share Me!

King Gnu 『泡』の MV / PV

「泡」のリリース情報

2021年3月5日に公開される映画『太陽は動かない』の主題歌でありKing Gnuによる新曲「泡」(読み:あぶく)が、映画公開の同日3月5日に配信リリースされることが決定した。


映画『太陽は動かない』は世界を股にかけた壮大なスケールで贈る極限のノンストップ・サスペンス。小説家・吉田修一のサスペンス小説『太陽は動かない』が、「海猿」シリーズ、「暗殺教室」シリーズなどを手掛けてきた監督・羽住英一郎によって映画化された。主演は藤原竜也、共演には竹内涼真、ハン・ヒョジュ、ピョン・ヨハン、佐藤浩市、市原隼人、南沙良、日向亘、加藤清史郎、横田栄司、翁華栄、八木アリサ、勝野洋、宮崎美子、鶴見辰吾ら豪華競演陣が集結している。


King Gnuによる主題歌は、楽曲の元となった音源はKing Gnuの前身バンドSrv.Vinciの時代に誕生していたが、今回の主題歌を機会に作品として新たに昇華し、タイトルも新たに「泡」と完成に至った。


「常田大希」コメント

生まれや育ちは選べない
皆それぞれ与えられた運命に
翻弄されながら足掻き抗い生きている


この映画の世界や人々は
果たして我々と無関係なのだろうか


運命の不条理さと
それでも生きることの尊さを
再確認できました


泡のような
儚いこの世界に乾杯


感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
Follow us!

【 関連歌詞 】Related Lyrics

新着&おすすめ
文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE